※本記事はPRを含みます。

脱毛に通っているけど、脱毛後はどんな事に気をつけたらいいのか、
どんなケアをすればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

正しいケアをすれば脱毛の効果が得やすく毛穴やお肌を綺麗にすることができ、施術をスムーズに受けられるようになります。

そこで今回は脱毛後のアフターケア方法や、気をつけて欲しいこと。
脱毛後に万が一お肌トラブルが起きてしまった時の対処法について解説していきます。

 

医療脱毛ならレジーナクリニック
  • 月々1,000円〜施術を始められる!
  • お得なデビュープランで45%OFF
  • 診療実績110万件突破!
  • 顧客満足度97%!3種の脱毛マシン!
  • 値段
    デビュープラン 
    月々1,000円〜(税込)
    (全身+VIO 5回)
  • 初回カウンセリング
    あり
  • クリニック数
    22院(東京/横浜/名古屋/大阪/広島/福岡など)
当コンテンツ内で紹介する医院の一部またはすべてに広告が含まれています。しかし、各医院の評価や情報の正確さに影響することは一切ありません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することのないよう、客観的視点や基準で医院を紹介・評価しております。当コンテンツはグロウクリニックが管理を行っております。詳細は、コンテンツ編集・制作ガイドラインをご覧ください。
【当サイトは厚生労働省の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
薬事法
薬事法における広告規制
医療法における病院等の広告規制について

脱毛後のお肌はどんな状態?

医療用レーザーはかなり高出力でパワーが高いので、機械によっては温度が200℃にものぼると言われており、施術後はお肌がかなり乾燥しやすくなります。

肌が乾燥していると、かさつきや粉が吹いたりなど、痒みや湿疹も出来やすい原因になってきてしまうため、スキンケアをしっかりしていきましょう。

脱毛後に必ずやってほしいアフターケア

必ず保湿をする

まず必ずして欲しいのが保湿です。

普段ご自身で利用されている市販の物でも大丈夫ですし、クリニックでも保湿剤のスプレータイプや軟膏、クリームタイプなど様々な種類ご用意しておりますので、ご自身のお肌に合うもので保湿をしっかりしていきましょう。

お肌を乾燥したままにしてしまうと、バリア機能が下がり肌トラブルが起こりやすくなったり、皮膚が固くなり毛の抜け感も悪くなってしまうので、脱毛の効果をしっかり感じるためにもしっかり保湿することが重要です。

UVケアも必須

施術後はお肌が敏感で、紫外線を浴びることでシミが出来やすい状態のため、特に施術後1ヶ月以内の間は念入りにケアしてあげてください。

また日焼けをしていると次回の施術時にパワーを弱めないといけない場合もあるため、しっかり脱毛効果を出していくためにもUVケアは重要です。

こちらもご自身で利用しているUVケアの物でもいいですし、クリニックでも色々なタイプのものを扱っているので相談してみましょう。

UVケアに効果的な日焼け止めをいくつか紹介します。

plus RESTORE  UVローション

plus RESTORE 
UVローション  SPF50+ PA++++

しっかりケアしたい方にはSPF50のもの。

Sunsorit U・Vlock マイルドミルク

Sunsorit
U・Vlock マイルドミルク SPF20 PA++

お肌が弱い方でしたらSPF20のものがオススメです。

ヘパリンスプレー

ヘパリンスプレー(保湿剤)

他にも塗るのがちょっと面倒くさいなという方はスプレータイプの日焼け止めもおすすめです。

脱毛後の注意点とやるべき対策

入浴や洗顔は控える

脱毛後に気を付けて欲しいのが入浴です。脱毛後は体が温まったり血行が良くなると
赤みひりつきが出やすくなってしまうので、特に当日は入浴は控えてぬるめのシャワー浴程度にしておきましょう。

体や顔を洗う際にも泡で優しく洗ってあげると摩擦が起きにくいです。 洗顔ですと泡タイプで出てくるものがオススメになります。

泡タイプの洗顔料でおすすめの商品を1つ紹介します。

 

plus RESTORE  クレンジング泡ソープ
plus RESTORE
クレンジング泡ソープ


脱毛後の飲酒や激しい運動は控える

施術直後の飲酒と運動は控えましょう体が温まってしまう飲酒だったり、当日の激しい運動も赤みひりつきが出やすくなってしまう原因になるので、当日は控えておきましょう。

メイクは当日から可能だがこすりすぎはNG

メイクは当日施術直後から可能です。
ただリキッドタイプであまり擦って塗ってしまうよりは、パウダーファンデーションをポンポンと優しく塗ってあげる方がお肌には優しくおすすめです。

衣服は締め付けの少ないものがおすすめ

洋服や下着なども摩擦の原因になってしまうので、施術後は締め付けの少ない衣服の着用がオススメです。

赤みが強く出てしまった場合の対応方法

入浴や飲酒、運動をしなくても赤みが出てしまった場合には、保冷剤をペーパータオルなどでくみ冷やしていただくと落ち着きやすいので試してみてください。

万が一冷やしたりしても出来物、毛嚢炎、ニキビ、湿疹のようなものが出来てしまった場合にはクリニックに連絡してみましょう。

状況に応じたケア方法や診察、お薬の処方もしてもらえるかと思います。

【アフターケアも手厚い】おすすめの医療脱毛クリニック

グロウクリニック

グロウクリニックのおすすめポイント

  • 医療脱毛クリニックなので高い効果を得られる!
  • アフターケアが他院よりも充実
  • 利用者の声を反映したシステム

脱毛サロンよりも高い脱毛効果

グロウクリニックは医療脱毛クリニックなので脱毛サロンに比べて機械の出力が強く効果が高いメリットがあります。一度の施術で得られる効果が高いと、通う回数が少なく済みます。

その分料金も上がりますが、満足いく仕上がりにするために永久脱毛効果があるかどうかは大きな違いなので重要なポイントです。

効果が強いとなると施術中の痛みが気になるところですが、グロウクリニックの照射では瞬間冷却機能が搭載された脱毛機が使用されています。

VIOなどの痛みの強い部位に照射しても、比較的痛みを抑え肌の負担を軽減することにも特化しています。

また医療脱毛では資格を持った医師や看護師が施術をしてくれるので、肌が弱い方など万が一トラブルがあった場合には迅速な診察と処方を受けることができる点も大きなメリットだと言えるでしょう。

施術前後のケアが充実している

上記にもあったように医療脱毛の施術後は肌が非常に乾燥しやすくなっており、肌トラブルが発生してしまう方も一定数いるかもしれません。

グロウクリニックではそのような場合の処置や治療薬の処方に費用がかかりません。時間が経っても赤みが引かなかったり、出来物や湿疹などができたときはすぐにクリニックに相談できます。

他院では追加費用がかかるような麻酔、シェービング、初診やテスト照射も無料でできるので脱毛効果を高める施術前の処理、施術中の痛みのケア、施術後の保湿の指導まで丁寧に行なってくれます。

グロウクリニックは高性能な脱毛機を使用していますが、万が一照射漏れがあった際には医師の判断で追加照射を行うことも可能となっています。

追加費用がかからないサービスは積極的に活用してみましょう。

利用者の希望に沿ってシステムを改良

グロウクリニックが信頼できる大きな要因として、利用者の口コミから改善点を割り出して常にシステムを改善していることが挙げられます。

例えば、通いやすくするために脱毛プランの契約期間やキャンセル期限を延ばしたり、会員数に制限を設けて予約を取りやすくするといった工夫がされています。

これは体調不良や他の美容施術によるダウンタイムの相談を実際に受けての変更です。グロウクリニックはこういった生の声を積極的に聞き入れています。

他にも、お金が関わるような複雑な事情が絡む制度の変更にも対応しています。現在では利用者の声に応えて契約途中で脱毛効果に満足した場合や引っ越しで通えなくなった場合の中途解約手数料が無料になっています。

逆に契約終了後の仕上がりに満足できない方のために、コース終了後に3回まで無料で通える制度も導入されています。

脱毛効果には個人差があるが故に、こういった声にも柔軟に対応しています。

料金(税込)5回 月々1,500円(税込)〜
主なプラン・ライトコース
・全身医療脱毛
・全身医療脱毛+顔
・全身医療脱毛+VIO
・全医療脱毛+顔+VIO

オンライン診療なし
初回カウンセリングあり
クリニック数2院

脱毛後のアフターケアに関するよくある質問

 

メンズでも医療脱毛はできる?

メンズの方でも医療脱毛の施術を受けることは可能です。美容クリニックへの通院に少し抵抗のある方は、メンズ専用の医療脱毛クリニックがおすすめです。

 

 

医療脱毛のレーザーは痛い?

痛みに個人差はありますが、一般的に輪ゴムでパチンと弾かれたような痛みがあるといわれています。照射出力は徐々に上げていくのでいきなり激痛になることはほとんどありませんが、心配な方には麻酔の施術もできるクリニックがおすすめです。

 

 

VIO脱毛のアフターケアは?

VIOは体の中でも特にデリケートな部分です。そのためアフターケアを念入りに行う必要があります。肌の保湿はもちろん、代謝を上げたり、肌を傷つける行為は避け、肌に優しい素材の下着をつけることがおすすめです。

 

 

脱毛後のアフターケアについてのまとめ

いかがだったでしょうか?脱毛施術後の肌はダメージを受けている状態になるので、しっかりケアして脱毛の効果がしっかり出るようにしていきましょう。

特に保湿と日焼け対策は念入りに行うようにしましょう。肌の乾燥を和らげることである程度のダメージは抑えられるかと思います。施術前に日焼けをしてしまうと肌トラブルの危険性が大きく上がるので気をつけてください。

また血行が良くなる行為を控えることや赤みが強く出た場合にクリニックに相談することも忘れないようにしましょう。

肌トラブルへの処置を無料で行なっているクリニックもあります。医療脱毛をする際、肌が弱い方や気になる方はそういったサービスにも目を配ってクリニックを選ぶのもおすすめです。

  • 執筆者:楠山 法子
  • グロウクリニック 渋谷院 院長
  • 専門科目 : 美容皮膚科 / 皮膚科

浜松医科大学卒業東京女子医科大学付属第二病院皮膚科勤務を経て、医療脱毛・アートメイク専門のグロウクリニックにて院長を務める。医療と美容の両分野での知識と経験が豊富。
所属学会:日本皮膚科学会日本レーザー医学会
楠山法子のプロフィール詳細はこちら

本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業様等の意見を代表するものではありません。
本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。
本記事で紹介しております商品・サービス等の詳細につきましては、当該商品・サービス等を提供している企業様等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービス等の内容が変更されている場合がございます。
本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業様等の意見を代表するものではありません。
本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービス等の仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状等についてご不安な点がある方は、必ず医師の診察を受けていただきますようお願いいたします。
本記事に記載されている治療費その他の金額は一例です。プラン等によっては金額が異なる場合がございます。