脱毛リスクとケア

安心の無料保証

グロウクリニックは医療脱毛のクリニックです。
万が一、肌トラブルが発生した際は、医師資格を所有したドクターが診察を行い薬や治療薬のお渡しなど、当院が責任を持って対応させていただきます。

脱毛のリスク

1.施術後の赤み・ヒリヒリ

個人差はありますが、照射後によくある現象です。
皮膚の赤みや点状のむくみです。
正常な脱毛の反応なので、翌日までにはほとんどが解決します。ひりつき感や赤みが続きなくならない場合、医師による診察とお薬を無料でお渡し致します。

脱毛後はお肌が乾燥しやすいのでしっかりと保湿をされることをおすすめします。

2.毛嚢炎(もうのうえん)

毛穴には多くの雑菌が繁殖しているのですが、レーザーの熱によって毛穴が殺菌されると同時に、バリア機能も軽いダメージを受けます。その際に毛穴に雑菌が入ってしまうと、毛穴の周囲が赤くなり痛みを感じたり、ニキビのようになることもあります。

1~2週間程度で治りますが、長く続くようであればお薬をお出ししますのですぐにご相談ください。

3.増毛化・硬毛化

光の照射により、産毛が多いような部位で脱毛できずに残った毛が濃く太くなってしまう現象です。

硬毛化、増毛化に関しては原因がまだ判明されていないため適切な予防法、改善法がありませんが、当院では硬毛化・増毛化になりにくいレーザー波長の脱毛機で施術しており、リスクを低くしております。

4.火傷(やけど)

レーザーによる脱毛を行うため、ごくまれに敏感なお肌にやけどが起こる場合があります。
毛根細胞にだけダメージを与え、周囲の皮膚には影響しない、ギリギリのラインで照射することが重要ですが、毛の太さや肌の色、状態など一人ひとりに合わせた設定は難しく、火傷を起こすリスクを伴います。

そのような場合はすぐに医師が対応しますのでご相談ください。
もちろん診察やお薬にかかるお金は一切かかりませんのでご安心ください。

最大5万円OFF 脱毛クーポン