※本記事はPRを含みます。

目の下のクマが気になり、クリニックで「クマ取りの施術を受けたい」と悩んでいる方は少なくありません。

しかし福岡県にはクリニックが数多くあるため、どこが良いのかわからないという方も多くいると思います。

「クマ取りはいくらする?」「福岡にクマ取りで有名なクリニックはある?」など不明点はいくつかあるでしょう。

そこで、この記事では福岡県でクマ取り施術が可能なおすすめのクリニックをご紹介します。

クマ取りを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

※当院(グロウクリニック)では、クマ取り施術は行なっておりません。

当コンテンツ内で紹介する医院の一部またはすべてに広告が含まれています。しかし、各医院の評価や情報の正確さに影響することは一切ありません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することのないよう、客観的視点や基準で医院を紹介・評価しております。当コンテンツはグロウクリニックが管理を行っております。詳細は、コンテンツ編集・制作ガイドラインをご覧ください。
【当サイトは厚生労働省の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
薬事法
薬事法における広告規制
医療法における病院等の広告規制について

福岡でクマ取りにおすすめのクリニック10選!

品川スキンクリニック福岡院

品川スキンクリニック

品川スキンクリニックのおすすめポイント

  • 福岡院は西鉄天神大牟田線福岡駅から徒歩5分と立地がよい
  • 脱脂や注入治療、内服薬治療などクマの種類にあわせて選択可能
  • 開院から35年で1,300万件の症例件数を誇る

    品川スキンクリニックは全国に多くの拠点がありますが、福岡には活気のある福岡天神エリアに「福岡院」を構えています。

    西鉄天神大牟田線福岡駅から徒歩5分という立地のよい場所にあるのも魅力でしょう。

    また脱脂治療をはじめ、レーザー治療や注入治療、また内服薬治療と、クマの症状にあわせて選択可能です。

    中でも脱脂治療の「目の下のふくらみ取りプレミアム」では、医師が丁寧に脂肪を除去し、1度の施術で効果が長続きするメリットも。

    自分がどのクマタイプか判断できない場合でも、医師によるカウンセリングで適切な治療法を提案してもらえます。

    注入によるクマ治療も3つの種類があるため、予算にあわせて選ぶことも可能です。

    出典:品川スキンクリニック(2023年10月現在)

    クマ取りの料金

    プラン名料金(税込)
    目の下のふくらみ取り(脱脂)108,900円
    目の下のふくらみ取りプレミアム (脱脂)212,300円
    リデンシティⅡ(注入)62,990円

    出典:品川スキンクリニック(2023年10月現在)

    基本情報 

    カウンセリング料無料

    アクセス(福岡院)

    西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」徒歩約5分

    福岡市中央区今泉1-20-2 天神MENTビル2F

    福岡エリアのクリニック数

    1院

    (福岡院)

    診療時間
    10:00~19:00

    出典 : 品川スキンクリニック(2023年10月現在)

    TCB東京中央美容外科 福岡博多院

    TCB東京中央美容外科

    TCB東京中央美容外科のおすすめポイント

    • 福岡エリアに4院!通いやすいクリニックを選べる
    • 「切らない目の下のクマ・たるみ取り」は症例件数4万件の実績
    • 福岡博多院にはTCB九州エリアのクマ取り施術予約数No.1医師が在籍

      TCB東京中央美容外科は、全国に100院以上展開する大手クリニックです。

      福岡エリアには、福岡天神院・福岡博多院・久留米院・小倉院と4院を構えているので、通いやすいクリニックを選択できるでしょう。

      また「切らない目の下のクマ・たるみ取り」の施術が、開院からわずか7年で症例件数4万件という豊富な実績を誇ります。

      福岡博多院には、TCB東京中央美容外科九州エリアのクマ取り施術予約数がNo.1の医師も在籍している点も、嬉しいポイントです。

      茶クマ・青クマ・黒クマの3つのクマに対応した「クマとり再生注射」など、リーズナブルに受けられる施術もあります。

      出典:TCB東京中央美容外科(2023年10月現在)
      ※クマ取り施術予約数2023年10月調べ

      クマ取りの料金

      プラン名料金(税込)
      クマ取り再生注射9,800円
      切らない目の下のクマ取り83,600円~
      切開法による目の下のたるみ取り83,600円~

      出典:TCB東京中央美容外科(2023年10月現在)

      基本情報 

      カウンセリング料無料

      アクセス

      (福岡博多院)

      JR博多駅から徒歩3分
      地下鉄博多駅から徒歩5分

      福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-6 ハカタベビル 3F

      福岡エリアのクリニック数

      4院
      (福岡天神院・福岡博多院・久留米院・小倉院)

      診療時間
      10:00~19:00

      出典 : TCB東京中央美容外科(2023年10月現在)

      湘南美容クリニック 福岡院

      湘南美容クリニック

        湘南美容外科のおすすめポイント

        • 福岡エリアに4院!通いやすいクリニックを選べる
        • 目の下の切らないクマ・たるみ取りの症例数9万件以上の実績
        • 脂肪注入メニューが豊富

          湘南美容クリニックは、全国に150院ある大手クリニックです。

          福岡エリアにも福岡院・博多院・久留米院・小倉院の4院あるため、自宅から近くの医院を選べます。

          また「目の下の切らないクマ・たるみ取り」のこれまでの症例数は9万件以上※と豊富な実績を誇り、技術力とノウハウに強みを持っています。

          さらに、青クマへの効果が期待できる脂肪注入メニューの選択肢も多く、クマ取りとの併用プランも選択可能です。

          特に「ナノリッチ」は、ヒアルロン酸注入のような一時的な効果ではなく、永続的な効果が期待できます。

          各種メニューは分割払いにも対応しているのも嬉しいポイントですね。

          出典:湘南美容クリニック(2023年10月現在)
          ※2023年10月29日時点

          クマ取りの料金

          プラン名料金(税込)
          目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取り
          眼窩脂肪まとめて除去パーフェクトコース(3ヶ所)
          113,000円
          目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取り
          +SBCリッチフェイス(目の下)
          209,200円
          目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取り
          +コンデンスリッチフェイス(目の下)
          275,200

          出典:湘南美容クリニック(2023年10月現在)
          ※目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取りと脂肪注入を同日に行う場合、各施術料金から20%オフとなります。本価格は同日施術適用価格となります。詳しくは無料カウンセリングにてご相談ください。

          基本情報 

          カウンセリング料

          無料

          アクセス

          (福岡院)

          福岡市営地下鉄七隈線「天神南駅」より徒歩3分
          西鉄天神大牟田線「西鉄福岡駅」南口すぐ

          福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 Luz福岡天神7階

          福岡エリアのクリニック数

          4院

          (福岡院・博多院・久留米院・小倉院)

          診療時間
          10:00~19:00

          出典 : 湘南美容クリニック(2023年10月現在)

          城本クリニック 福岡院

          城本クリニック

          城本クリニックのおすすめポイント

          • 福岡院は天神大牟田線西鉄福岡駅より徒歩3分と通いやすい
          • クマのたるみ具合にあわせてさまざまな施術を提案
          • 開院35年目と長い歴史を誇るクリニック

            城本クリニックは、開院から35年目と長い歴史と実績を誇るクリニックです。

            北海道から沖縄まで全国展開をしており、福岡には天神大牟田線西鉄福岡駅より徒歩3分と立地のよい場所にあります。

            クマ取り治療は、たるみの程度や希望にあわせて「下眼瞼切開法」「経結膜脱脂術」「ハムラ法」などから選択可能。

            「できれば表面に傷をつけたくない……」という方は「経結膜脱脂術」であれば、皮膚の表面に傷をつけずに施術できます。

            また「脂肪注入」の施術とあわせることで、よりきれいな仕上がりになるでしょう。

            出典:城本クリニック(2023年10月現在)

            クマ取りの料金(福岡院の場合)

            プラン名

            料金(税込)

            目の下のたるみ取り385,000円
            経結膜脱脂330,000円

            出典:城本クリニック(2023年10月現在)

            基本情報 

            カウンセリング料無料

            アクセス(福岡院)

            天神大牟田線 西鉄福岡駅より徒歩3分

            福岡県福岡市中央区天神2丁目4−29 フェス天神 2F

            福岡エリアのクリニック数

            1院

            (福岡院)

            診療時間
            10:00~19:00

            出典 : 城本クリニック(2023年10月現在)

            水の森美容クリニック 福岡院

            水の森美容クリニック

            水の森美容クリニックのおすすめポイント

            • 福岡院は西鉄福岡(天神)駅から徒歩4分と立地がよい
            • 目の下のたるみ取りは「切開あり」「切開なし」の施術から選択できる
            • カウンセリング・検診は何度でも無料で受けられる

              水の森美容クリニックは全国に5院あり、福岡院は西鉄福岡(天神)駅から徒歩4分と通いやすい場所にあります。

              また、施術メニューがシンプルでわかりやすく「目の下ヒアルロン酸注入」「下眼瞼脱脂」「ハムラ法」の3つのメニューから選択可能です。

              切開しない「下眼瞼脱脂」と切開する「ハムラ法」の違いをホームページでわかりやすく比較しています。

              また逆に「持続効果が期待できない施術法」についても、あえて具体例をあげて解説。

              患者が誤解せず、本当に効果がある施術を選択できるというメリットがあります。

              カウンセリングや検診は何度受けても無料です。不安なことがあれば遠慮なく相談してみましょう。

              出典:水の森美容クリニック(2023年10月現在)

              クマ取りの料金

              プラン名料金(税込)
              ハムラ法394,900円
              裏ハムラ法416,900円
              下眼瞼脱脂(目の下の脂肪取り)214,500円

              出典:水の森美容クリニック(2023年10月現在)

              基本情報 

              カウンセリング料無料

              アクセス(福岡院)

              地下鉄天神駅から徒歩7分
              西鉄福岡駅から徒歩4分

              福岡県福岡市中央区天神2丁目3番21号 Fundes 天神西通り 3階

              福岡エリアのクリニック数

              1院

              (福岡院)

              診療時間
              10:00~19:00

              出典 : 水の森美容クリニック(2023年10月現在)

              共立美容外科 福岡院

              共立美容外科

              共立美容外科のおすすめポイント

              • 福岡院は西鉄福岡駅から徒歩5分で通いやすい
              • クマ取りは「切開なし」「切開あり」のどちらも施術可能
              • 開業から35年の歴史と実績のあるクリニック

                共立美容外科は、開業から35年と歴史のあるクリニックです。

                全国に20院以上ありますが、福岡には「福岡院」が天神エリアにあり、駅からも近く通いやすいというメリットがあります。

                目の下のたるみ取りは、切らない「経結膜脱脂法」と、切開する「下眼瞼切開法」の2種類から選択可能。

                切らない方法でさらに仕上がりをよくしたい場合は、自身の脂肪を注入する「マイクロCRF」とあわせて施術を受けるのもおすすめです。

                切開するか、切開せずにたるみ取りをするかを判断するのは、自身の希望とあわせて、年齢や肌のたるみの程度などによって変わります。

                無料カウンセリングにて医師に相談してみるとよいでしょう。

                出典:共立美容外科(2023年10月現在)

                クマ取りの料金

                プラン名料金※1
                経結膜脱脂(切らない方法)330,000~550,000円

                下眼瞼切開法(切る方法)

                皮弁法・ハムラ法・裏ハムラ法

                330,000~880,000円※2
                マイクロCRF(目の下)396,000円※3

                出典:共立美容外科(2023年10月現在)
                ※1:表示料金は目安の金額となります。
                ※2:皮弁法、ハムラ法、裏ハムラ法などによって異なります。多くの場合、皮弁法の¥330,000になります。
                ※3:基本料金として別途¥110,000がかかります。

                基本情報 

                カウンセリング料無料

                アクセス(福岡院)

                西鉄福岡(天神)駅より徒歩5分
                市営地下鉄空港線天神駅より徒歩5分

                福岡県福岡市中央区天神2丁目3−13 USHIOビル 4F

                福岡エリアのクリニック数

                1院

                (福岡院)

                診療時間
                10:00~19:00

                出典 : 共立美容外科(2023年10月現在)

                聖心美容クリニック 福岡院

                聖心美容クリニック

                聖心美容クリニックのおすすめポイント

                • 福岡院は西鉄福岡天神駅から徒歩5分と利便性がよい
                • 独自の配合による「プレミアムPRP皮膚再生療法」が受けられる
                • 開業から30年と長い歴史と経験を誇る

                  聖心美容クリニックは、全国主要都市に拠点がありますが、福岡には人気の「天神エリア」に福岡院を構えています

                  クマ取り治療の選択肢も多く、脱脂や注入のほか、他院ではあまり取り扱いがない「プレミアムPRP皮膚再生療法」を提供。

                  プレミアムPRP皮膚再生療法は、自身の血液(血小板)を活用する注射で、他の注入治療よりも長期持続するという特徴があります。

                  また、プレミアムPRP皮膚再生療法は、青クマ、赤クマ、黒クマのすべてのクマに施術可能。

                  聖心美容クリニック独自の配合メソッドにより、一人ひとりにあわせた施術が受けられます。

                  2023年6月時点で、症例数が77,000件を超える人気の高い施術法となっています。

                  出典:聖心美容クリニック(2023年10月現在)

                  クマ取りの料金

                  プラン名料金(税込)
                  目の下の脂肪取り(経結膜下脱脂法)330,000円
                  プレミアムPRP皮膚再生療法 (目の下)319,000円
                  ヒアルロン酸注入(くま)

                  71,500円~

                  /1部位 1回(1本1.0ml)

                  出典:聖心美容クリニック(2023年10月現在)

                  基本情報 

                  カウンセリング料無料

                  アクセス(福岡院)

                  西鉄福岡天神駅より徒歩5分

                  福岡県福岡市中央区大名1丁目1−38 サウスサイドテラス 4F

                  福岡エリアのクリニック数

                  1院

                  (福岡院)

                  診療時間
                  10:00~19:00

                  出典 : 聖心美容クリニック(2023年10月現在)

                  ガーデンクリニック 福岡院

                  ガーデンクリニック

                  ガーデンクリニックのおすすめポイント

                  • 福岡院は地下鉄天神駅より徒歩3分と立地がよい
                  • 脱脂や注入、レーザーなどさまざまなクマ取り施術に対応
                  • 注入治療に力をいれている

                    ガーデンクリニックは、関東を中心に展開するクリニックですが、福岡にも拠点があります。

                    福岡院は地下鉄天神駅から徒歩3分と立地の良さが魅力です。

                    また、ガーデンクリニックのクマ取り治療は、クマの種類にあわせてさまざまな施術から選択できます。

                    特に注入治療に力を入れており、脂肪注入では半永久的な持続が見込める「ニュープレミアムオートファイバー」を提供。

                    ニュープレミアムオートファイバーでは、自身の脂肪を採取・注入する際の吸引管は1.6㎜と極細のため、1~1.5㎜の細かい脂肪を採取できます。

                    ほかにも予算や希望にあわせて自分に合った治療法を選択できます。

                    出典:ガーデンクリニック(2023年10月現在)

                    クマ取りの料金

                    プラン名料金(税込)
                    ニュープレミアムオートファイバー(目の下)440,000円
                    下瞼脱脂法330,000円
                    クマ治療コンプリート法770,000円

                    出典:ガーデンクリニック(2023年10月現在)

                    基本情報 

                    カウンセリング料無料

                    アクセス

                    地下鉄天神駅から徒歩3分

                    福岡県福岡市中央区大名1-15-35Fpgリンクス福岡大名3 5階

                    福岡エリアのクリニック数

                    1院

                    (福岡院)

                    診療時間
                    10:00~19:00

                    出典 : ガーデンクリニック(2023年10月現在)

                    クリニーク 福岡天神

                    クリニーク 福岡天神

                    クリニーク 福岡天神のおすすめポイント

                    • 2023年10月に拡大移転!綺麗なクリニックで施術を受けられる
                    • シンプルなメニュー設定でわかりやすい
                    • 吸収性ファイバーを目の下に挿入して固定する施術を採用

                      クリニーク福岡天神は、福岡市中央区にある美容クリニックです。

                      2023年10月に拡大移転のため、天神大牟田線の天神(福岡)駅から徒歩5分のところにグランドオープンしました。

                      クマ取り治療は経結膜的脱脂法を行っており、脂肪を抜き取ったあとヒアルロン酸注射またはFGF注射を注入します。

                      さらに、たるみの防止のために「吸収性ファイバー」を目の下に挿入して固定する方法を採用しています。

                      効果を長く継続させるなら、ヒアルロン酸注射よりもFGF注射を選択するとよいでしょう。

                      出典:クリニーク福岡天神公式サイト(2023年10月現在)

                      クマ取りの料金

                      プラン名料金(税込)
                      下まぶたのふくらみ取り: 両目(中央)142,780円
                      下まぶたのクマ取り・ヒアルロン酸注入(両目)253,000円
                      下まぶたのクマ取り・FGF注入(両目)258,500円

                      出典:クリニーク福岡天神公式サイト(2023年10月現在)

                      基本情報 

                      カウンセリング料基本的に無料
                      (ケースによって有料の場合あり)

                      アクセス(福岡天神院)

                      天神大牟田線 天神(福岡)駅徒歩5分

                      福岡県福岡市中央区天神2丁目6−24 アルボーレ天神 5階

                      福岡エリアのクリニック数

                      1院
                      (福岡天神院)

                      診療時間
                      10:00~19:00

                      出典 : クリニーク福岡天神公式サイト(2023年10月現在)

                      東郷美容形成外科 福岡

                      東郷美容形成外科 福岡

                      東郷美容形成外科のおすすめポイント

                      • JR博多駅前に拠点を構える地域密着型のクリニック
                      • クマ取り施術は「下眼瞼脱脂術」と「ヒアルロン酸注射」に対応
                      • カウンセリングルームや待合室は全室個室!人の目を気にせずに通える

                        東郷美容形成外科は、JR博多駅から徒歩5分のところに拠点を構える地域に密着したクリニックです。

                        クマ取り施術は下眼瞼脱脂術」と「ヒアルロン酸注射」に対応。

                        ヒアルロン酸注射は分解吸収されてしまうので持続性はありませんが、手軽に受けられる施術として人気があります。

                        また東郷美容形成外科では「ジュビダームビスタ®ボルベラXC」を使用。従来のヒアルロン酸よりも組織を持ち上げる作用が強く、比較的長期間効果が持続します。

                        ほかにも加齢により、目の下のふくらみが気になる方は「下眼瞼脱脂術」がおすすめです。

                        目の下の余分な脂肪を取り除いて、すっきりとした目元になるでしょう。

                        出典:東郷美容形成外科 福岡公式サイト(2023年10月現在)

                        クマ取りの料金

                        プラン名料金(税込)
                        ヒアルロン酸注射77,000円~/1本1cc
                        経結膜脱脂275,000円

                        出典:東郷美容形成外科 福岡公式サイト(2023年10月現在)

                        基本情報 

                        カウンセリング料無料

                        アクセス

                        JR博多駅「博多口」から徒歩3分

                        福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目17−26 大野ビル 2階

                        クリニック数

                        1院

                        (福岡院)

                        診療時間
                        10:00~18:00

                        出典:東郷美容形成外科 福岡公式サイト(2023年10月現在)

                        【福岡でクマ取りしたい方へ】クリニック選びのポイント

                        目元は顔の印象を大きく変える部分でしょう。クマ取り施術を成功させるためには丁寧で技術力のあるクリニックを選ぶことが重要です。

                        クマ取りのクリニック選びのポイント

                        • どのようなクマ取りの施術に対応しているのか
                        • 自分の予算内で通えるのか
                        • 症例数が多いクリニックがおすすめ

                        どのようなクマ取りの施術に対応しているのか

                        クマは人によって症状に違いがあるため、状態にあわせて施術法も変わります。

                        そのため、まずは自身のクマにあった施術法に対応しているクリニックなのかを確認する必要があります。

                        目の下のたるみ取りには「切開なし」と「切開あり」の方法がありますが、年齢があがると「切る」方法を選択した方がいいケースも。

                        ただ「脂肪注入」とあわせて施術を受ければ、切らない方法でも仕上がりをきれいににできる場合もあります。

                        クリニックに相談すれば自分にあった方法を提案してもらえます。まずは無料カウンセリングを行っているクリニックで確認してもらうのもおすすめです。

                         

                        自身の予算内で通えるのか

                        クマ取りの施術にはさまざまなものがありますが、クリニックによって施術料金はまったく異なります。

                        そのため、自身の予算内で通える料金設定なのかを確認することも大切です。

                        無理なく払える料金設定なのか、また支払い方法なども必ず確認しましょう。

                        中には学割が使えるクリニックや、モニター料金により安く受けられるケースもあります。

                        お得に利用できるサービスをあわせてチェックしておきましょう。

                        症例数が多いクリニックがおすすめ

                        クマ取りに対応しているクリニックの中で、できるだけ症例数が多いクリニックを選ぶことも重要なポイントです。

                        症例数が多いということは、それだけクマ取りの経験値が高くノウハウがあり、失敗のリスクが低くなります。

                        また医師のプロフィールや、これまでの実績などもあわせて確認しておくと安心です。

                        症例写真も確認し、自分が理想とする仕上がりになっているのかも確認しておきましょう。

                        目の下のクマの種類と施術方法を解説!

                        目の下のクマには主に3つの種類があり、それぞれに原因が異なります。そのため、クマの種類にあわせた施術法を選択しなければなりません。

                        ここでは3つのクマの種類と、それぞれの種類に適した施術法について解説します。

                        茶クマ

                        茶クマとは目の下が茶色く、くすんで見えるクマのことです。茶クマの原因はメラニンの色素沈着によるものです。

                        目を強くこする、メイクをごしごし落とすなどの皮膚への強い刺激や、紫外線による刺激が原因で起こります。

                        目の下の皮膚を引っぱっても色が薄くなったりしない場合は、茶クマの可能性があります。

                        出典:アリエル美容クリニック

                        茶クマにおすすめの施術

                        茶クマは色素沈着が原因のため、脱脂(経結膜下脱脂法)による治療は不向きです。

                        症状にもよりますが、レーザー治療光治療、また脂肪注入などの施術が効果的なケースがあります。

                        レーザー治療は比較的ダウンタイムも軽い傾向にあり、気軽に受けやすい施術だと言えるでしょう。

                        また、内服薬や外用薬による治療も並行して行われる場合もあります。

                         

                        青クマ

                        青クマとは、血行不良が原因で起こるクマのことです。

                        血行不良は、睡眠不足やストレス、目の疲れ、生活習慣の乱れなどが原因で起こるといわれています。

                        また年齢を重ねることで目のまわりの皮膚が薄くなり、血管が透けて見えやすいため、加齢が原因で起こる場合もあります。

                        目の下を引っぱると色が薄くなる場合は、青クマの可能性があります。

                        出典:プライベートスキンクリニック

                        青クマにおすすめの施術

                        青クマは血行不良によるクマのため、茶クマと同様に脱脂(経結膜下脱脂法)による治療に向いていません

                        青クマには、脂肪注入やヒアルロン酸注入などによる施術が適しています。血行を改善するために、生活習慣を整える・適度な運動をする・ゆっくりとお風呂に入る、といったセルフケアも並行して行いましょう。

                        ストレスをためないようにするのもおすすめです。

                        出典:プライベートスキンクリニック

                        黒クマ

                        黒クマとは、目の下の皮膚がたるんで影になることで、クマのように見える症状です。

                        黒クマは、加齢による皮膚のたるみが原因で起こります。

                        また、年齢を重ねると脂肪も減ってしまうため、それにより目の下がくぼんでしまうケースもあります。

                        黒クマは、涙袋が大きい方や顔立ちがはっきりした方に多く見られます。

                        出典:アリエル美容クリニック

                        黒クマにおすすめの施術

                        黒クマは皮膚のたるみが原因のため、脱脂(経結膜下脱脂法)やヒアルロン酸注入、脂肪注入による施術が効果的です。

                        脱脂(経結膜下脱脂法)は目の下の脂肪を取り除く施術です。

                        脱脂は目の下の裏側の部分を切開するため、顔の表面には傷跡を残さずに施術できるというメリットがあります。

                        また、脱脂と脂肪注入を並行して行うことで、よりきれいな仕上がりとなります。

                        クリニックによって取り扱う施術法に違いがあるため、事前にリサーチしておくことをおすすめします。

                        【福岡でクマ取りしたい方へ】よくある質問

                        目の下のクマ取りの値段相場ってどのくらい?

                        クリニックや施術方法によって差があるものの、注射によるクマ取りの場合は5,000円~40万円程度、脱脂によるクマ取り5万円~50万円程度といえるでしょう。モニター制度やキャンペーンを使うことでお得に施術を受けられるため、クリニックに問い合わせてみるのがおすすめです。

                        目の下のクマ取りの手術時間は、どれくらいですか?

                        15分〜30分程度で施術完了します。洗顔やメイクも翌日から可能なので、ダウンタイムが短い点も嬉しいポイントです。

                        目の下のクマ取りのダウンタイムはどのくらい?

                        クマ取りのダウンタイムは2週間程度です。施術の2~3日後に内出血や痛みが出現しますが、時間とともに回復していきます。どうしても症状がひといときは、施術を受けたクリニックで診察してもらうようにしましょう。

                        【福岡でクマ取リしたい方へ】クマ取りおすすめクリニックまとめ

                        福岡で目の下のクマ取り可能なクリニックを探すなら、まずは自身のクマの症状に適した施術ができるクリニックを探しましょう。

                        実績が少ないクリニックでは不安が残るため、実績数や症例数などを確認しておくのをおすすめします。

                        また、症例写真なども確認し、自身のクマと似た症例を探しておくのも大切です。

                        カウンセリングでの対応もチェックし、信頼できるクリニックに依頼しましょう。


                        • 執筆者:楠山 法子
                        • グロウクリニック 渋谷院 院長
                        • 専門科目 : 美容皮膚科 / 皮膚科

                        浜松医科大学卒業東京女子医科大学付属第二病院皮膚科勤務を経て、医療脱毛・アートメイク専門のグロウクリニックにて院長を務める。医療と美容の両分野での知識と経験が豊富。
                        所属学会:日本皮膚科学会日本レーザー医学会
                        楠山法子のプロフィール詳細はこちら

                        本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業様等の意見を代表するものではありません。
                        本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。
                        本記事で紹介しております商品・サービス等の詳細につきましては、当該商品・サービス等を提供している企業様等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
                        本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービス等の内容が変更されている場合がございます。
                        本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業様等の意見を代表するものではありません。
                        本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービス等の仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
                        本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状等についてご不安な点がある方は、必ず医師の診察を受けていただきますようお願いいたします。
                        本記事に記載されている治療費その他の金額は一例です。プラン等によっては金額が異なる場合がございます。