※本記事はPRを含みます。

豊胸手術をしたいけど費用が高すぎる」「安く豊胸できる方法はあるの?」など、豊胸を検討している人の中には、費用が理由で豊胸手術に踏み出せない人も多いでしょう。

確かに、豊胸手術は保険適用外の自由診療なので費用は高額になりがち。総額で100万円をオーバーすることもザラにあるので、気軽に受けられる手術ではありません。

ところが、多くのクリニックでは定期的にモニターを募集しており50%以上割引で豊胸手術を受けられるケースもあります。

本記事では、豊胸手術の料金相場やモニター制度について徹底解説し、モニター制度があるクリニックおすすめ8選も紹介しています。

豊胸手術を受けるか迷っている人はぜひ参考にしてください。

≫表は横スクロールします。

おすすめ

クリニック

ガーデンクリニックTHE CLINIC共立美容外科東京美容外科

TAクリニック

湘南美容クリニック

おすすめ

ポイント

  • モニター豊胸が
    月々3,800円〜!
  • 一生涯の定期検診付き!
    もしもの時でも安心
  • 術後に無料で
    デザイン調整可能!
  • コンデンスリッチ豊胸の
    技術が特に高い!
  • 経験豊富な医師と
    看護師のみが在籍
  • 豊胸手術の種類が豊富
    理想の胸が叶う

 

 

 

脂肪注入
(税込)

モニター価格

275,000円〜

(※別途脂肪吸引代)

 

モニター価格

950,400円〜

 

モニター価格

862,400円〜

(シリコン+脂肪注入)

モニター価格

1,400,000円〜

モニター価格

 280,000円〜

モニター価格

228,000円〜

シリコン

(税込)

モニター価格

1,100,000円〜

×

モニター募集なし

×

モニター募集なし

モニター価格

550,000円〜

モニター価格

550,000円〜

モニター価格

449,000円〜

ヒアルロン酸

(税込)

モニター価格

308,000円〜

×

モニター募集なし

×

モニター募集なし

×

モニター募集なし

モニター価格

800円(1cc)〜

×

モニター募集なし

詳細公式公式公式公式公式公式
🌟この記事のまとめ
  • 豊胸はシリコンバッグ、ヒアルロン酸注入、脂肪注入の3種類
  • モニター制度を活用すると、費用を抑えながら細かい経過観察をしてくれる
  • 顔出しはしなくてOK
  • クリニック選びには値段以外にも施術方法や実績を参考にする
  • カウンセリングは複数のクリニックで受けるのがおすすめ!
当コンテンツ内で紹介する医院の一部またはすべてに広告が含まれています。しかし、各医院の評価や情報の正確さに影響することは一切ありません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することのないよう、客観的視点や基準で医院を紹介・評価しております。当コンテンツは クリニックが管理を行っております。医療痩身クリニックのランキングは、メニュー数や補助提供物、院数などを独自に点数化しております。詳細は、コンテンツ編集・制作ガイドライン脂肪吸引におすすめのクリニックのランキング根拠をご覧ください。
【当サイトは厚生労働省の広告に関するガイドラインに則って運営しています】

薬事法
薬事法における広告規制
医療法における病院等の広告規制について
医薬品等の広告規制について

豊胸手術は安い?料金相場を紹介

豊胸手術を検討している人は、どれくらいの費用が必要なのか気になるでしょう。ところが豊胸手術の中にも種類があるので、一概に料金の相場がいくらとは断定できません。

一般的に豊胸手術は、シリコンバッグ式・ヒアルロン酸注入・脂肪注入の3種類に分けられています。

各種類の中でも細かく分かれてはいますが、種類ごとにざっくり料金相場を見積もったのが下表です。

豊胸手術の種類料金相場
シリコンバッグ式50〜100万円超
ヒアルロン酸注入

40〜80万円

※100cc(1カップ相当)を両胸に注入した場合

脂肪注入50〜150万円

金額だけで考えるなら、ヒアルロン酸注入が最も安く済むと想定できます。1ccあたりでは1,000円未満から注入できるクリニックもあるので、費用は抑えやすいでしょう。

一方で、最も高くなると想定されるのが脂肪注入。100万円を超えることも珍しくなく、気軽に受けられる金額とはいい難いです。

費用だけでどの手術にするかを決めるわけではありません。各手術の特徴を理解して、ご自身に必要な手術を選ぶことが大切です。


豊胸手術の特徴を種類ごとに解説

シリコンバッグ

シリコンバッグ式は、別名シリコンインプラントとも呼ばれ、シリコン製のバッグを乳腺などの下に挿入してバストを大きくする手術のことです。脂肪があまりついていない人でも、大幅なバストアップが可能です。

使用するシリコンバッグも様々で、表面の質感や形もバッグによって変わります。

費用はシリコンバッグの種類によって変動しますが、相場は50〜100万円ほど。手術した後は10年ほど持続しますが、劣化した場合は入れ替えが必要です。

また、切開するのでダウンタイムが長いのがデメリットです。人によっては術後2ヶ月ほどは痛みが続くこともあるでしょう。

出典:豊胸手術は10年後も効果が続く?長期間維持のポイントとは -MODS CLINIC
出典:シリコンバックの豊胸手術のダウンタイムや傷跡の経過などを美容外科医が解説 -共立美容外科

料金相場50〜100万円超
ダウンタイム目安2ヶ月
メリット
  • 大幅なバストアップができる
  • 様々なシリコンバッグから選べる
デメリット
  • 効果は半永久ではない
  • ダウンタイムが長い
向いている人
  • バストを大きくしたい人
  • 切開に抵抗がない人
手術できる主なクリニック
  • 湘南美容外科
  • 東京美容外科
  • 共立美容外科

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入は、文字通りにヒアルロン酸をバストに注入する手術のことです。メスを使わずに注射だけで済むことから「プチ豊胸」と呼ぶこともあります。

日帰りできるうえにダウンタイムが少ないため、日常生活への影響は少ないでしょう。

ヒアルロン酸注入はバストサイズのアップだけでなく、ハリを出したり、形を整えたりすることにも有効です。

しかし、効果は一時的で短い場合は半年程度でなくなるため、継続して注入することが欠かせません。

なお、バストサイズアップは2カップ以上のバストアップを希望する場合には適さないので、1カップほど大きくしたい人に向いている手術と言えます。

出典:“ヒアルロン酸”豊胸の効果を長持ちさせる5つの方法 -共立美容外科

料金相場

40〜80万円

ダウンタイム目安1〜2週間
メリット
  • 比較的に低価格
  • ダウンタイムが短い
デメリット
  • 効果が一時的
  • 大幅なバストアップに向かない
向いている人
  • 料金の安さ重視の人
  • ワンカップほど大きくしたい人
手術できる主なクリニック
  • TCB東京中央美容外科
  • ガーデンクリニック
  • TAクリニック

脂肪注入

脂肪注入は、自身の腹部など別の部位から脂肪を吸引して、その脂肪をバストに注入する手術のことです。効果は半永久的に持続するので、継続的に手術を受ける必要はありません。

自身の脂肪を使っているのでアレルギー反応が起こりにくく、見た目や触り心地が自然になるのがメリットです。

豊胸だけでなく吸引する部位の痩身効果も期待できるので、全身のスタイルを大きく変えたい人に向いています。

デメリットは手術費用が高額な傾向にあり、 3カップ以上の大幅なバストアップには向かないことです。また、脂肪吸引した部位のダウンタイムが数週間ほどとやや長い点も注意しましょう。

出典:脂肪注入豊胸 -湘南美容外科

料金相場50〜150万円
ダウンタイム目安1ヶ月
メリット
  • 効果が半永久的
  • 仕上がりが自然
  • 脂肪吸引した部位の痩身効果あり
デメリット
  • 費用が高額
  • 大幅なバストアップに向かない
  • ダウンタイムがやや長い
向いている人
  • アレルギーのリスクが心配な人
  • 効果を長期間持続させたい人
手術できる主なクリニック
  • THE CLINIC
  • ガーデンクリニック
  • 東京美容外科

豊胸手術を受けるクリニックの選び方

受けたい施術方法があるか

先に説明した3種類の豊胸手術のうち、ご自身が受けたい手術を実施しているかは先に確認しておきましょう。

例えば、脂肪注入の豊胸手術を受けたいのにシリコンバッグ式しか実施していないクリニックならニーズに合いません。

また、同じ脂肪注入手術でもコンデンスリッチとピュアクラフトなど、施術方法は様々あります。

ご自身がどの施術を受けたいのかを事前にイメージしておくと合致するクリニックも選びやすいはずです。

自分自身に合う手術がよくわからないという人は、カウンセリングを丁寧に行ってくれるクリニックがおすすめ。納得いく説明をしてくれるクリニックほど安心できるでしょう。

豊胸手術の実績は豊富か

豊胸手術の実績が豊富なクリニックほど安心して手術を受けられるでしょう。クリニックの公式サイトに、次のような特徴があれば実績豊富といえるのでチェックしてみましょう。

  • 豊胸手術の症例数が掲載
  • 豊胸手術の症例写真の例が多い
  • 豊胸手術に対するクリニックのこだわりが記載
  • 豊胸手術の設備が充実

なお、クリニック全体では実績豊富でも、担当医の実績が少ないこともあります。カウンセリング時に、担当医自身の実績や技術は確かなのかも聞いておくと良いでしょう。

アフターケアは充実しているか

豊胸手術には、効果が見込めなかったり、左右の仕上がりに違いがあったり、ダウンタイム中の痛みが激しかったりなどの術後トラブルが起こるリスクがあります。

万が一トラブルが起きたときのために、アフターケアの内容を確認しておくことも大切です。

追加処置や再手術が必要になったとき、無料対応してもらえるかは必ずチェックしましょう。

また、多量の出血など緊急性を要するトラブルも考慮すると、24時間体制で受け入れてくれるクリニックを選ぶのがおすすめです。

口コミ・評判は良いか

どのクリニックにも、公式サイトには良いことが多く書かれていることがほとんどです。

広告のためなので当然ではあるのですが、申込者からするとデメリットも知っておきたいところでしょう。

そこで、SNSなどで利用者の口コミをチェックして、実際の評判を確認することが大切です。口コミは良いものよりもイマイチなものを重視して探してみましょう。

イマイチな口コミを確認すれば、公式サイトからではわからないデメリットや注意点も知れるかもしれません。

もちろん、豊胸手術を受けた知り合いがいるのであれば、話を直接聞くのもおすすめです。

料金が安いか

当たり前ですが、料金面もしっかりとチェックしてください。基本的には安い方が良いとはいえますが、安すぎる場合は鵜呑みにしないことも大切です。

先述した料金相場を把握しておき、相場よりもやや安いくらいの金額なら一定の安心感はあるでしょう。

安すぎるクリニックは、追加料金が別途かかったり、実績ない医師が担当したりなど、安いなりの理由があることが推測されます。

カウンセリングを受ける際に、追加費用の有無や担当者の実績、施術内容などを細かく確認しておくことで、料金面でのトラブルを防げるでしょう。

また、各クリニックの費用の比較は総額で比べてください。手術代だけでの比較では諸費用が含まれないため、結果的にどちらが安いかがわかりません。

【無料あり】豊胸手術はモニター制度を使えば安く受けられる

少しでも安く豊胸手術を受けたい人は、モニター制度を活用するのがおすすめです。

モニター制度とは、術前・術後などの症例写真を提供する制度です。モニター制度を使うと、ほとんどの場合施術の料金が安くなります。

タイミング次第では、無料で豊胸手術を受けられるモニターも存在します。

クリニックでは、モニターを活用することでクリニック自体の広告を行えるというメリットがあるため、定期的にモニターの募集を行っています。

モニター制度のメリット

患者側がモニター制度を活用するメリットは、主に次のものが挙げられます。

  • 手術を安く受けられる
  • 経過観察をマメにしてくれる

特に大きなメリットが手術代が安くなることでしょう。豊胸手術は内容にもよりますが総額で数十万円以上かかるのが一般的なので、気軽に受けられる金額ではありません。

モニターなら数万円・数十万円以上の大幅割引を受けられることもあるので、少しでも費用を抑えたい人には嬉しい制度です。

どの程度の割引を受けられるかは症例により異なりますが、症例写真の公開範囲が広いほど割引率も高くなる傾向です。

写真掲載に抵抗がない人は、公式サイトのみならずSNSやメディア媒体への公開も承諾すれば、より安くなるでしょう。

また、症例写真を掲載することにもなるため、術前から術後までの経過観察をマメに行ってくれるので、より安心感を持てるかもしれません。

モニター制度のデメリット

一方で、モニター制度には次のようなデメリットもあります。

  • 周囲にバレるリスクがある
  • 医師の実績が少ないケースがある
  • 常に募集しているわけではない

やはり症例写真を公開する以上、家族や知人などに豊胸手術を受けたことがバレるリスクはあります。

豊胸モニターは顔出しなしが多いので身バレしにくいですが、絶対にバレないとはいえません。

また、クリニックの広告目的としてだけでなく、経験不足の医師が担当するから安くなるというケースもあります。

この場合、豊胸手術の実績が少ないため仕上がりに不安を抱えることになるでしょう。

さらに、豊胸モニターは常に募集しているわけではなく、クリニックの都合により募集されます。手術を受けたいタイミングで都合良くモニター募集があるとは限らないので覚えておきましょう。

モニター制度で失敗しないためのコツ

メリット・デメリットを踏まえて、モニター制度で失敗しないためのコツは次のとおりです。

  • 契約内容をしっかり確認する
  • 要望をしっかり伝える
  • 通いやすい範囲のクリニックを選ぶ

モニター価格がいくらになるかの費用面の確認はもちろんですが、症例写真の公開範囲や公開期間、手術のやり方などの契約内容はしっかり確認しておきましょう。

いくら料金が安いからといって、希望と異なる内容で契約してしまっては意味がありません。

モニターは後から辞退すると違約金が発生することが多いので、契約段階でしっかり内容を吟味してください。

クリニックが通いやすい場所にあるかも重要なポイントです。モニター制度を活用することばかりを考えて遠方のクリニックを選んでしまうと、交通費・通う時間が余計にかかってしまいます。

基本的には、無理なく通えるエリアの中からモニターを探すのがおすすめです。

また、一部ではモニターと称した悪質な手法で契約しているクリニックもあります。自らの要望をしっかりと伝えて、悪質クリニックには騙されないようにしましょう。

豊胸手術のモニターがあるクリニックおすすめ8選

ガーデンクリニック

ガーデンクリニック

おすすめポイント

  • 部分モニター・院内モニターの2種類のモニター制度あり
  • 脂肪注入のモニターなら通常料金の半額も可能
  • 様々な種類の豊胸手術を受けられる
  • 開院から23年の歴史があり信頼できる

ガーデンクリニックでは、2つのモニター制度を提供しているのが特徴です。

テレビ・雑誌などの外部メディアに症例写真を使う「部分モニター」と、院内のみで症例写真を使う「院内モニター」があります。

メディア露出に抵抗がある場合でも、院内モニターなら限られた露出にも関わらずモニター割引を適用できます。

モニター価格の割引率も高く、脂肪注入手術なら最大で通常料金の半額まで割引。脂肪注入を安く受けたい人には特に向いているといえます。

その他、シリコンバッグやヒアルロン酸の手術に対応しているのもポイントです。

開院から23年の歴史がある点は、美容クリニックとして信頼できると言えるでしょう。
料金(税込)

セレフォーム(シリコンバッグ):800,000円

 LFD脂肪注入:275,000円+脂肪吸引代

ヒアルロン酸:308,000円(60cc)

※モニター価格

施術メニュー

シリコンバッグ

脂肪注入

ヒアルロン酸

豊胸症例件数

非公開

保証

要確認

クリニック数

8院

(池袋、新宿、品川、船橋、横浜、名古屋、大阪、福岡)※2023年11月現在

出典:ガーデンクリニック

THE CLINIC

THE CLINIC

おすすめポイント

  • モニターなら正規価格の50%OFFまで割引可能
  • 脂肪注入豊胸の技術指導機関に認定
  • 脂肪注入豊胸手術の症例数が10,300件以上
  • 手術前後のエコー検査を実施してくれる

THE CLINICは、脂肪注入による豊胸に力を入れているクリニックです。実際に脂肪注入豊胸の技術指導機関になっており、医療関係者向けのセミナーを定期開催しているほどです。

脂肪注入豊胸手術の症例件数は累計で10,300件以上で、多様なニーズに応えてきました。

脂肪豊胸のモニターも随時募集しており、正規価格の50%OFFで手術を受けることも可能。高額の脂肪豊胸手術で50%OFFになるのは、費用面でかなりのメリットと言えるでしょう。

手術前後にはエコー検査も実施してくれ、仕上がりに責任を持ってくれるのも好印象です。
料金(税込)

シリコンバッグ:550,000円〜

 コンデンスリッチ(脂肪注入):1,133,000円

プチ豊胸(ヒアルロン酸):3,300円(1cc)

※通常価格(モニター価格は要確認)

施術メニュー

シリコンバッグ

脂肪注入

ヒアルロン酸

豊胸症例件数

10,300件以上

※2010年〜2023年10月時点

保証

安心保障制度

※詳細は要確認

クリニック数

5院

(東京、名古屋、大阪、広島、福岡)※2023年11月現在

出典:THE CLINIC

共立美容外科

共立美容外科

おすすめポイント

  • モニターで10〜20%の割引あり
  • 30年の歴史があるクリニック
  • 世界的に有名な豊胸バッグメーカーが公認
  • 1人の患者に対して大人数で対応

共立美容外科は開院から30年の歴史がある美容クリニックです。豊胸手術の症例数も豊富で、シリコンバッグ・脂肪注入・ヒアルロン酸の3種類全ての手術を扱っています。

世界的に有名な豊胸バッグメーカー「メンター社」が公認しているクリニックのため、シリコンバッグの手術は信頼できるでしょう。

共立美容外科では、1人の患者に対して複数人を配置して手術を実施しています。オペ室の環境が整っているので、安心して手術を任せられるはずです。

モニター制度もあり、通常料金から10〜20%の割引で手術を受けられます。
料金(税込)

モティバ エルゴノミックス(シリコンバッグ):792,000円

 コンデンスリッチ(脂肪注入):1,232,000円

ヒアルロン酸:2,640円(1cc)

※通常価格(モニター価格は要確認)

施術メニュー

シリコンバッグ

脂肪注入

ヒアルロン酸

豊胸症例件数

非公開

保証

要確認

クリニック数

23院

(札幌、仙台、新宿、銀座、渋谷、池袋、立川、千葉、横浜、高崎、宇都宮、大宮、柏、浜松、名古屋、大阪、梅田、京都、神戸三宮、広島、岡山、高松、福岡、大分、熊本)※2023年11月現在

出典:共立美容外科

東京美容外科

東京美容外科

おすすめポイント

  • 豊胸手術のモニターは最大50%OFFでお得
  • 独自の東美式豊胸術を開発
  • 開院以来20年にわたって医療事故なし※1
  • 豊胸手術は累計15,000件以上の症例件数
  • 生涯にわたるアフターケアで安心

東京美容外科では、豊胸手術のパイオニアである麻生医師が開発したオリジナル手法の「東美式豊胸術」を受けられます。

モニターで豊胸手術を受ければ、最大50%OFFと割引率が高いのもメリットです。

東美式豊胸術は痛くない・出血しない・硬くならないなどのメリットがあり、これまでに累計15,000件以上の症例件数を誇ります。

在籍する医師の基準も高く、美容外科として10年以上の経験を持つベテラン医師が揃っているので安心です。実際に、開院以来20年にわたって医療事故なしの実績※1もあります。

アフターケアは一生涯対応なので、施術後のトラブルが心配な人にもおすすめです。
料金(税込)

シリコンバッグ豊胸(1カップUP):550,000円

ハイブリッド豊胸(シリコンバッグ+脂肪注入):1,400,000円

※通常価格(モニター価格は要確認)

施術メニュー

シリコンバッグ

脂肪注入

豊胸症例件数

約15,000件

※2013年11月〜2022年11月時点

保証

術後安心保障

※詳細は要確認

クリニック数

19院

(札幌、秋田、仙台、福島、大宮、赤坂、銀座、新宿、横浜、名古屋、京都河原町、梅田、福山、福岡、熊本、沖縄、下関FC、佐賀FC、諫早FC)※2023年11月現在

出典:東京美容外科
※1 2022年12月時点

TAクリニック

TAクリニック

おすすめポイント

  • 1day脂肪豊胸がモニター価格280,000円(税込)
  • シリコンバッグ・脂肪注入・ヒアルロン酸の各手術が可能
  • 無料カウンセリングで患者の要望・事情を丁寧に聞いてくれる
  • YouTubeにて豊胸手術の解説動画を配信中

TAクリニックでは、シリコンバッグ・脂肪注入・ヒアルロン酸といった各種類の豊胸手術を受けられます。

各手術でモニターも随時募集しているので、割引価格で手術してもらうことも可能でしょう。

通常価格480,000円(税込)の「1day脂肪豊胸」なら、モニター価格280,000円(税込)まで割引。その他も10万円以上の割引を受けられるモニターが多数です。

ただ安いだけでなく、モニターとして手術を受ける場合も無料カウンセリングにて丁寧に要望・事情を聞いてくれるのも魅力です。

納得いくまでカウンセリングをしてくれるので安心して手術を受けられるでしょう。

TAクリニックではYouTubeチャンネルを持っていて、豊胸手術の解説動画も配信されています。
料金(税込)

モティバ (シリコンバッグ):1,072,500円

 コンデンスリッチ(脂肪注入):1,248,290円

ヒアルロン酸:900円(1cc)

※通常価格(モニター価格は要確認)

施術メニュー

シリコンバッグ

脂肪注入

ヒアルロン酸

豊胸症例件数

非公開

保証

要確認

クリニック数

9院

(札幌、仙台、新宿、銀座、横浜、高崎、川越、大阪、福岡)※2023年11月現在

出典:TAクリニック


湘南美容外科

おすすめポイント

  • 脂肪豊胸注射がモニター価格168,000円(税込)からの低価格
  • 60,000件超の症例件数※1で実績豊富
  • 万が一のトラブル時も安心の保証制度※2
  • 国内202院の全国展開だから通いやすい
  • 海外からの最新治療・技術も積極的に取り入れ

湘南美容外科は、国内202院を展開する大手の美容クリニックです。各地域にクリニックを構えているので、地方在住者でも通いやすいのが特徴です。

豊胸の症例件数は60,010件※1の実績があり、豊胸手術の経験豊富なドクター陣が最適な手術方法を提案してくれます。

モニター制度もあり、お手軽の脂肪豊胸注射は168,000円(税込)の低価格から手術可能。

その他の脂肪注入手術・シリコンバッグ手術にもモニター価格が設定され、通常価格から30万円以上が割引される手術もあります。

万が一トラブルが起こった際も再施術保証がある※2ので安心です。
料金(税込)

脂肪豊胸注射(脂肪注入):168,000円

セレフォーム(シリコンバッグ):449,000円

※モニター価格

施術メニュー

シリコンバッグ

脂肪注入

豊胸症例件数

60,010件

※2003年1月1日〜2023年6月末時点

保証一定期間の再施術無料
クリニック数

204院

(北海道3、東北6、東京54、関東33、中部21、関西22、中国・四国6、九州・沖縄14、海外2)※2023年12月現在

出典:湘南美容外科
※1 2023年6月末現在
※2 保証の適用には一定の条件がございます。詳細につきましては公式サイトをご確認いただきますようお願いいたします。

聖心美容外科

聖心美容外科

おすすめポイント

  • 豊胸手術もモニター適用で割引可能
  • 低ダメージにこだわった豊胸術
  • 在籍ドクターの90%が専門医資格を保有
  • 4つの保証制度があるので安心

聖心美容外科は開院から30年の歴史を持つ美容クリニックです。豊胸手術では低ダメージにこだわっているのが特徴のため、痛みに弱い人におすすめのクリニックといえます。

吸引圧を弱めた脂肪吸引や傷口の大きさを抑えるバッグ挿入法を用いて、患者の負担を減らしています。

各手術で定期的にモニター募集しているので、通常価格から割引で手術を受けることも可能です。

また、術後の無料検診など4つの安心保証制度を設けているので、万が一の術後トラブルも誠意に対応してくれます。

在籍ドクターは90%が専門医資格を持っていることも安心材料の1つです。
料金(税込)

バッグプロテーゼ(シリコンバッグ):885,500円〜

エクソソームリッチ(脂肪注入):1,490,500円

ヒアルロン酸:330,000円〜

※通常価格(モニター価格は要確認)

施術メニュー

シリコンバッグ

脂肪注入

ヒアルロン酸

豊胸症例件数

非公開

保証

一定期間の再施術無料

クリニック数

10院

(札幌、六本木、銀座、横浜、大宮、熱海、名古屋、大阪、広島、福岡)※2023年11月現在

出典:聖心美容外科


TCB東京中央美容外科


TCB東京中央美容外科

おすすめポイント

  • 症例モデル(モニター)なら最大100%OFFも
  • ヒアルロン酸注入が1ccあたり850円(税込)から
  • 全国108院展開で地域問わず通える
  • 各種クーポンでの割引対応もお得

TCB東京中央美容外科は、全国に108院を展開している大手美容クリニックです。ヒアルロン酸注入の豊胸手術を受けることができ、1ccあたり850円(税込)からの低価格が魅力です。

症例モデルと呼ばれるモニター制度はプランが4つに分かれており、最大100%OFF(無料)になることもあります。

無料で受けるには、指定するSNS・テレビに出演するなどハードルが高いですが、抵抗がないのであれば大きなメリットでしょう。

その他にも、部分写真・動画などでも一定の割引を受けられるプランもあります。

症例モデル以外では、LINEクーポンなどの各種クーポン適用で通常の施術を割引価格で受けることもできます。
料金(税込)

ヒアルロン酸ベーシック1cc:850円

※通常価格(モニター価格は要確認)

施術メニュー

ヒアルロン酸

豊胸症例件数

非公開

保証

要確認

クリニック数

108院

(北海道2、東北8、東京21、関東21、中部17、関西19、中国・四国9、九州11)※2023年11月現在

出典:TCB東京中央美容外科

モニターで豊胸手術を受ける流れ

モニター制度を使って豊胸手術を受ける一般的な流れは次のとおりです。

  1. モニター募集しているクリニックを探す
  2. モニター応募して審査を受ける
  3. モニターとして契約する
  4. 豊胸手術を受ける
  5. 術後の経過観察
  6. 公式サイトなどで症例写真が掲載される

まずは、モニター募集をしているクリニックを探すところから始めましょう。

各クリニックの公式サイトを1つずつチェックして、モニターの募集がかかっていないかを確認してください。

申し込みたいモニターが見つかったら応募しましょう。面談などを経て、モニターとしての条件が合致すれば契約を結べます。

クリニック側の都合でモニターを断られるケースもあるので、申し込んだら必ず契約できるわけではありません。モニターとして契約を結んだら、通常の豊胸手術と同様に手術を受けます。

術後は数ヶ月の経過観察を経て、特に問題がなければ事前に取り決めた媒体(公式サイトやSNSなど)で症例写真が紹介されます。

豊胸手術に関するよくある質問

豊胸手術をモニター制度を使って無料で受けられるところはありますか?

現在、無料で豊胸手術を受けられるモニター制度はありません。しかし、タイミングやキャンペーンによっては無料でモニターが受けられる場合もあるため、定期的に確認しておくと良いでしょう。

ヒアルロン酸注入豊胸手術のモニターがあるクリニックはどこですか?

ガーデンクリニックはヒアルロン酸の豊胸手術に対応。60cc 308,000円(税込)で施術することが可能です。

豊胸した場合、CT検査は受けられますか?

豊胸してもCT検査は受けられます。ただし、シリコンバッグ豊胸はCT検査をするとバレる可能性が高いため、バレたくないという方にはヒアルロン酸注入や脂肪注入による豊胸をおすすめします。

まとめ

今回は、豊胸手術の料金相場やクリニックの選び方、モニター制度の詳細、モニター制度のあるおすすめクリニック8選について解説してきました。

豊胸手術は総額100万円以上することもある高額な手術ですが、モニター制度をうまく活用することで費用を抑えられます。

50%以上割引での手術も可能なので、費用が理由で豊胸手術を躊躇していた人はモニターに応募しましょう。

豊胸なら顔出しなしのモニターも多いので、身バレする可能性も他のモニターに比べると少ないはずです。

どのクリニックにモニター応募するかで迷う人は、記事内で紹介しているクリニックから選びましょう。紹介している全てのクリニックが豊胸手術の実績豊富なので、信頼できるはずです。

  • 執筆者:楠山 法子
  • グロウクリニック 渋谷院 院長
  • 専門科目 : 美容皮膚科 / 皮膚科

浜松医科大学卒業東京女子医科大学付属第二病院皮膚科勤務を経て、医療脱毛・アートメイク専門のグロウクリニックにて院長を務める。医療と美容の両分野での知識と経験が豊富。
所属学会:日本皮膚科学会日本レーザー医学会
楠山法子のプロフィール詳細はこちら

本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業様等の意見を代表するものではありません。
本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。
本記事で紹介しております商品・サービス等の詳細につきましては、当該商品・サービス等を提供している企業様等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービス等の内容が変更されている場合がございます。
本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業様等の意見を代表するものではありません。
本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービス等の仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状等についてご不安な点がある方は、必ず医師の診察を受けていただきますようお願いいたします。
本記事に記載されている治療費その他の金額は一例です。プラン等によっては金額が異なる場合がございます。