うなじ・襟足脱毛の医療脱毛基礎知識〜何回で目立たなくなる?

うなじ・襟足脱毛の医療脱毛基礎知識〜何回で目立たなくなる?| 医療脱毛・アートメイクをお考えならGLOWクリニックへ

夏が近づくと浴衣を着てお祭りに行ったり、海に出かけたり、楽しいイベントがたくさんありますよね。髪の毛をかわいくアレンジして、アップにする人も多いのではないでしょうか

しかし、そんな時にちらっと見えてしまうのが、うなじや襟足のムダ毛です。自分ではチェックしにくいですが、うなじの毛って意外と人に見られているんです!

このような理由から、最近ではうなじを医療脱毛する女性も増えています。
そこでこの記事では、「うなじの医療脱毛にかかる費用や回数はどれくらい?」「うなじを医療脱毛するメリットって何?」などという疑問を解決していきます。

うなじや襟足の医療脱毛について詳しく知りたい人は、ぜひ読み進めてくださいね。

うなじ・襟足の医療脱毛の3つのメリット

うなじ・襟足の医療脱毛の3つのメリット

うなじや襟足を医療脱毛でキレイにすることには、3つのメリットがあります。

1.うなじ・襟足がキレイにみえて清潔感が生まれる
2.うなじ・襟足のムダ毛を自己処理する危険がなくなる
3.首筋の肌のトーンが上がる

それぞれ順番に解説しますね。

メリット1.うなじ・襟足がキレイにみえて清潔感が生まれる

うなじや襟足を医療脱毛すれば、自然な美しさを手に入れられます。男性で「きれいなうなじに色気を感じる」という人も多いのだそう。

そのため、うなじのムダ毛を処理することで

・清潔感が生まれる
・自分に自信が出てくる
・男性からモテる

というように見た目も気持ちも、ぐっと変化するのではないでしょうか。うなじや襟足の医療脱毛はあなたをキレイにするので、他人から好印象を受けやすくなります。

メリット2.うなじ・襟足のムダ毛を自己処理する危険がなくなる

うなじや襟足の医療脱毛によって、自己処理の危険や手間がなくなります。
自分でうなじのムダ毛を処理した経験がある人はわかると思いますが、うなじは身体の背面なので、他の部位のセルフケアに比べてどうしても上手く出来ません。

また見えない部分にカミソリを当ててムダ毛を処理をすると、肌を傷つける可能性も高くなります。特に首の皮膚は薄いので、自己処理には細心の注意が必要なのです。

うなじと襟足に医療脱毛の施術をすれば、自分でムダ毛を剃る危険やストレスがなくなります。

メリット3.首筋の肌のトーンが上がる

首筋の肌のトーンが上がるのも、うなじを医療脱毛するメリットです。
うなじや襟足は、あなたが思っているよりも細かい産毛が密集しています。なので他の毛の少ない箇所よりも、肌がくすんで暗く見えてしまうことも。医療脱毛でうなじや襟足を整えればムダ毛は確実に減るので、肌が明るくキレイに見えます。

うなじ・襟足の医療脱毛の2つのデメリット

うなじ・襟足の医療脱毛の2つのデメリット

うなじや襟足の医療脱毛には、メリットばかりではありません。
デメリットも存在します。

1.光脱毛と比べて費用が高い
2.毛深い人だと痛みが強い

ここではうなじ・襟足に医療脱毛の施術をする、2つのデメリットを説明します。

デメリット1.光脱毛と比べて費用が高い

うなじや襟足を医療脱毛するには、それなりの費用が必要です。
最近では安く質の高い施術が受けられる医療脱毛クリニックも増えていますが、エステサロンでの光脱毛よりは高額となる場合が多くなります。
そのため「料金を徹底的に抑えたい」という人には、医療脱毛は向いていないでしょう。

しかし医療脱毛は、エステサロンよりも効果の高い機械で、医師や看護師が脱毛施術をしてくます。そのため、エステサロンにはない安心感が魅力です。
あなたが脱毛に求めるポイントは何かをしっかり考えて、脱毛する場所を選択しましょう。

デメリット2.毛深い人だと痛みが強い

うなじや襟足は細かい毛から太い毛まで、様々な毛が生えています。
そのため太い毛に対しては脱毛の施術によって、痛みを感じる可能性も否めません。
医療脱毛を受ける人の中には「処理の痛みに耐えられなくて辛い…」と感じる人も多いです。

しかし医療脱毛クリニックでは、痛みに耐えられない人には麻酔を使ってくれます。
もし施術を受けて辛いようであれば我慢しすぎずに、担当の人に伝えましょう。

麻酔の注意点としては、多くの医療脱毛クリニックでは麻酔代が別途オプション料金として必要な点です。なので予め麻酔料金が施術代に含まれているか、確認しておきましょう。

その点GLOWクリニックでは麻酔が無料なので、追加料金の心配がありません。
うなじの医療脱毛を検討するなら、ぜひ一度GLOWクリニックの無料カウンセリングへご相談ください

医療脱毛によるうなじ・襟足のデザイン、形は4つ!

うなじや襟足の医療脱毛では、うなじをあなたの好みの形にデザインすることが可能です。
ここでは、うなじを医療脱毛する人に多く選ばれるデザインを4つを紹介します。

うなじ・襟足の医療を脱毛に必要な回数は?

上記の画像の左からMW型、W型、直線型、U型と呼ばれる形です。
中でもMW型が、一番人気のうなじのデザインとなっています。
首が細長く見えるのがポイントです。

GLOWクリニックではお客様の希望に沿ったうなじの形へ仕上げますので、事前に担当者へご気軽にご相談くださいね。

うなじ・襟足の医療を脱毛に必要な回数は?

うなじや襟足の医療脱毛では、最低でも6回以上は施術を受ける必要があります。

もとの毛の量や太さなどによってもちろん個人差はありますが、6回から10回以上処置をすれば、理想の美しさに近づくことが可能です。
うなじや襟足は他の部位に比べて毛量が多いので、脱毛にかかる回数が多く必要となります。
しかし一度整えておけば、めんどうな自己処理や人からの視線も気にならなくなるので楽ですよ。

うなじ・襟足の医療脱毛の費用はどれくらい?

うなじや襟足の医療脱毛を考える人が一番気になるポイントは、なんといっても「料金」ですよね。

以下の表では、様々なクリニックのうなじの医療脱毛にかかる費用を比較しました。
また、全身脱毛にかかる料金も一緒に記載しています。

  うなじ脱毛の料金 うなじ脱毛1回あたりの料金 全身脱毛の料金 全身脱毛1回あたりの料金
A社 5回:39,800円 7,960円 5回:298,000円 59,600円
B社 5回:42,552円 8,510円 5回:244,944円 48,988円
C社 5回:80,000円 16,000円 5回:270,000円 54,000円
D社 6回:28,750円 4,791円 6回:288,000円 48,000円
GLOWクリニック 5回:37,500円 7,500円 5回:185,000円 37,000円

うなじの医療脱毛の平均金額は8,952円です。

上記の表を見るとD社は他のクリニックと比べて、うなじの脱毛が1回あたり4,791円と最も安価になっています。

しかし安いクリニックだと予約が取りにくい上、シェービング代なども別途必要です。
安さだけで医療脱毛クリニックを選ぶと、高い満足度を得にくくなります。

なので、料金や施術内容を総合的に見て脱毛クリニックを選択すれば、契約してからの後悔がありません。

納得できる医療脱毛クリニックを選びたければ、ぜひGLOWクリニックへお越しください

GLOWクリニックでのうなじの医療脱毛だと、

・うなじの医療脱毛の平均金額よりも低価格
・シェービングなどのオプション料金がかからないので安心
・1度に2回分の予約ができるスピーディーさ

など、魅力が豊富です。

GLOWクリニックで医療脱毛をすれば、脱毛の費用以上の高い満足感をお約束します。

また全身脱毛の費用を見ると、うなじでは一番安かったD社を抑えて、GLOWクリニックが1回あたり37,000円と最も低価格です。

もしあなたがうなじと一緒に他の部位も脱毛したければ、GLOWクリニックの全身脱毛コースの施術を受けてみてください。
GLOWクリニックの全身脱毛コースには、うなじの医療脱毛も含まれています。
そのため、もともと気になっていたうなじや襟足だけでなく、全身をツルツルにすることが可能です。

少しでも興味があるなら、GLOWクリニックの無料カウンセリングに申し込んでください。
医療脱毛への悩みや疑問などを、専門知識を持った担当者が分かりやすく解決いたします。

まとめ:医療脱毛を受けて、自信を持って人に魅せられる肌になろう!

今回はうなじや襟足の医療脱毛にかかる回数や料金、メリットからデメリットまで詳しく解説しました。

これから暑くなると、露出をしておしゃれを楽しむ機会が増えますよね。
好きな人とデートをすることだってあるのではないでしょうか。
そんなとき、自分の身体にコンプレックスがあったら本気で毎日を楽しめません。

あなたも自信を持って自分の肌を魅せられるように、今すぐGLOWクリニックで医療脱毛を始めましょう!

0120-705-822無料カウンセリング予約