医療レーザー脱毛にリスクや副作用はありますか?

医療レーザー脱毛では、まれに赤みや毛のう炎、色素沈着などが起こる可能性があります。

医療脱毛は、毛穴レーザーを当てて熱を発生させ、毛を作る組織を破壊する行為です。
その際、まれに以下のような症状が起こる可能性があります。

熱傷、赤み、腫れ…レーザー照射による炎症で血行亢進、浮腫が起こる。程度が強い場合熱傷となる可能性も
毛のう炎…毛穴に雑菌が入り、炎症を起こす
色素沈着…炎症後に皮膚の反応として起こる

万が一、このような症状が出てしまった場合も常駐してする医師が迅速に対応いたします。
その際、診察代やお薬代のご負担はございません。
もし施術後に気になることがあれば、当院へお問い合わせください。

よく見られている質問

レーザー脱毛の施術は痛いですか?また、どのような痛みですか?

個人差はありますが、脱毛機や照射方法、部位によっては、熱さや痛みを伴うことがございます。

脱毛施術を受けるまでの流れを教えてください。

カウンセリング→契約→施術前準備→来院→着替え→施術という流れになっております。

医療レーザー脱毛の施術後、どのようなアフターフォローをしてもらえますか?

施術後にご心配な点があった場合は、クリニックにお電話いただければ、医師が診察をし、必要時にはお薬をお渡ししています。

グロウクリニックの予約は取りやすいですか?

はい。予約を取りやすいように、多くの予約枠を用意しております。
よくある質問TOPに戻る

もし知りたかったことが見つからなかったらお気軽にお問い合わせください。