※本記事はPRを含みます。

いくつになってもキレイでいたいと思う方は、日々美容のことを調べ努力を続けているでしょう。

中でもフェイスラインは印象を決める大きなポイントで、美意識の高い方の中には顎のボトックスを検討している人も多いはず。

ただ「打ち続けるとどうなるの?」「良い効果の反面、デメリットはあるの?」「値段は高いの?」と疑問も生まれてきます。

そこで本記事では顎ボトックスの効果とデメリット、ヒアルロン酸との比較を交えながらおすすめのクリニックを紹介していくのでぜひ参考にして下さい。

この記事を読むことで、あなたにとってのベストな選択が見つけられるでしょう。

顎ボトックス注射とは?

顎ボトックス注射は、食中毒の菌であるボツリヌス毒素から抽出されたタンパク質からできている薬剤のことです。

毒素と呼ばれていますが、美容医療で使用されているものに毒性はないため使用に心配はありません。

ボトックス注射を行うことで筋肉の動きを抑制し、シワを作りにくくしてくれることから、顎の梅干しジワやフェイスラインの悩み解消効果を期待できます。

出典:【医師監修】ボトックス注射の効果と特徴…打ち続けたりやめるとどうなる? -CellBank

顎ボトックスの仕組み

顎にボトックス注射をすると、薬剤が筋肉に作用する効果が期待できます。

この効果のメカニズムは、A型ボツリヌス毒素が神経のアセチルコリンの放出を抑制し、注入箇所を持続的に麻痺させることにあります。

ボトックス注射に使われるタンパク質は、体にとって毒ではなく、副作用やダウンタイムが少ないといったメリットもあります。

その一方で、効果が現れるまでには複数回のボトックス注射が必要です。そのためクリニックを選ぶ際には、通いやすさや医師との相性なども考慮する必要があります。

出典:【医師監修】ボトックス注射の効果と特徴…打ち続けたりやめるとどうなる? -CellBank

顎ボトックスの持続期間

個人差がありますが、顎ボトックスは一般的に3~6ヶ月程度の持続期間が期待できます。

ただし注射した薬剤は時間とともに体内へと吸収されるため、一度顎ボトックスを受ければ永続的に効果が継続するわけではありません。

基本的に顎ボトックスは複数回受ける人が多く、回数を重ねることで、より理想的なフェイスラインへと変化することが期待できます。

長い人で約半年、短い人で3ヶ月で効果が切れるため、効果を継続するためには定期的に注射を打つ必要があります。

出典:ボトックス注射の効果と持続時間はどのぐらい? -TSUBAKI CLINIC

顎ボトックスの値段相場

顎ボトックスの値段相場は、一般的には8,000〜50,000円ほどです。

ただし、顎ボトックス注射は自由診療にあたるため、値段はクリニックごとに異なります。

注射に使用するボツリヌス毒素の種類が異なったり、医師の技術力が異なったりするため、値段の幅が広めに設定されているのがボトックス注射の特徴です。

金額を出しづらいので、クリニックを選ぶ際は慎重に検討することがおすすめです。

なお注射する薬剤の量によっても料金が変わるので、クリニックに相談をして適量を注入してもらうようにしましょう。

 

顎ボトックスの効果・メリット

顎ボトックスを受けるメリットは複数あります。

  • フェイスラインがなめらかになる
  • 梅干しジワがなくなる
  • ほとんどダウンタイムがない
  • 即効性が高い

具体的な効果やメリットは以下で解説していくので、ぜひ参考にしてください。

フェイスラインがなめらかになる

顎周辺の筋肉が発達している人は、フェイスラインがもたついて見えがちです。そのためフェイスラインに悩みを感じている人に顎ボトックスはおすすめです。

顎ボトックスを打つことで、筋肉の緊張が弱まりフェイスラインがスッキリする効果が期待できるでしょう。

フェイスラインは顔全体の印象を決める重要な部分です。しゃくれがコンプレックスになっている方も、ぜひ一度カウンセリングに行ってみてください。

1回のボトックス注射で効果を感じられれば、顔周りに関する悩みを一気に改善できるかもしれません。

出典:フェイスリフトボトックス注射 -ELM CLINIC

梅干しジワがなくなる

顎にできる梅干しのように見える、梅干しジワの改善が期待できることも顎ボトックスを行うメリットの一つです。

梅干しジワは顎のオトガイ筋の緊張によって起こるため、歯並びが悪かったり顎が後退したりしている人は、特に梅干しジワが目立ちやすい傾向にあります。

歯並びが悪いとオトガイ筋に力が入りやすくなるため、より梅干しジワが目立ちやすくなってしまうのです。

顎にボトックス注射を打つことで、オトガイ筋の緊張を緩める効果が期待できるので、梅干しジワの改善へと繋がるでしょう。

できるだけシワのない顔で、若々しい表情でいたいと思う方は、顎にボトックス注射を打ってみてはどうでしょうか。

出典:なぜ顎に梅干しジワができるの?梅干しジワの対策方法や改善する美容整形について解説 -共立美容外科

ほとんどダウンタイムがない

顎のボトックス注射は、個人差はありますが、他の美容整形と比べて注射後のダウンタイムが少ないのがメリットです。

メスを使わない治療のため皮膚に傷が付きづらく気軽に挑戦しやすいです。施術後すぐにメイクを行うこともできます。

ただし、完全にダウンタイムがないわけではありません。個人差があり、長引く方もいるので注意が必要です。

術後は長時間の入浴やサウナを避け、激しい運動を行わないようにしましょう。

出典:ボトックスのダウンタイム対策│術後にしてはいけないことは? -表参道スキンクリニック

即効性が高い

即効性が高く、治療後あまり時間をかけずに効果を感じられるのも顎ボトックスのメリットです。

個人差はありますが、1回顎にボトックス注射を打てば、2~3日後に効果が現れ始めます。

そのあと1週間程度でピークを迎え、約4ヶ月~半年ほど効果が持続するでしょう。

より綺麗なフェイスラインにこだわりたい方には、エラボトックスの施術も人気となっています。

なお顎ボトックスは、定期的に打つことで、より効果の持続性が高くなる傾向にあります。ただし、抗体ができると効きが落ちるので、3ヶ月以上は間隔をあける方がよいでしょう。

出典:ボトックス注射の効果について解説!即効性や持続性はある? -ロレシー美容クリニック

 

顎ボトックスの副作用・デメリット

メリットが多い顎ボトックスですが、同時に副作用やデメリットも存在します。

これから顎ボトックスを検討している人は、メリットのみではなくデメリットも把握した方が良いでしょう。

  • 内出血・腫れが起きるケースも有る
  • 注射による痛みがある
  • 定期的に再注射する必要がある
  • 人によっては効きすぎる場合もある

内出血・腫れが起きるケースもある

顎ボトックスのデメリットは、腫れや内出血がともなうケースがあることです。

体にとって毒ではないボツリヌス毒素とはいえ、体に異物を注入するため、人によっては内出血を起こしてしまうこともあるでしょう。

ただし内出血や腫れは一時的な症状のため、少し時間がたてば気にならなくなりますし、ひどくなることはめったにありません。

またボトックス注射の製剤に含まれる添加物によってアレルギー反応が起こることもあります。

もしアレルギー反応が出た場合は、担当の医師に相談してボトックスの種類を変えてもらうとよいでしょう。

これらの症状は一時的なものなので、気にせず安心して顎ボトックスにチャレンジしてみてください。

出典:【医師監修】ボトックス注射の効果と特徴…打ち続けたりやめるとどうなる? -CellBank

注射による痛みがある

注射による痛みが伴うケースがあることもデメリットの1つでしょう。

個人差はありますが注射が苦手な人にとっては、やや強い痛みと感じるかも知れません。

ただ治療は一時的な痛みのため、その一瞬が終われば後に引くことはありません。

事前に麻酔を行ってくれるクリニックもあるため、注射が苦手な方は相談してみるのがおすすめです。

注射の痛みをデメリットに感じるかもしれませんが、麻酔を使えばある程度軽減できます。

定期的に再注射する必要がある

顎ボトックスの効果は約3ヶ月~半年間持続しますが、長く効果を感じたいのであれば定期的に注射する必要があります。

時間経過によって効果が薄れていく顎ボトックスは、何度も治療を行うのが面倒な人にとってはデメリットになるでしょう。

ただし2回目以降は顎ボトックスの継続時間が長くなるため、回数を重ねるごとにより効果を実感できるでしょう。

顎ボトックスは定期的に治療を行う必要があると割り切り、長く向き合っていける人であれば大きなデメリットになりません。

自分の理想に時間やお金をかけても良いと思えるのであれば、定期的な注射も乗り越えられるでしょう。

出典:ボトックス注射は何ヶ月空けるべき?効果的な期間について解説 -CHRISTINA CLINIC銀座

人によっては効きすぎる場合も

注入量が過多である場合や、本来の目的とは異なる部位にまで効果が及んでいる場合など、失敗と言えるようなケースがあります。

効きすぎてしまうと、単純に喋りにくくなったり、表情に違和感が出てしまったりと日常生活に支障をきたすことになりかねません。

失敗しないためにも、クリニック選びには注意しましょう。事前に十分な情報を得て、信頼できるクリニックで施術を受けてください。

 

顎ボトックスを打ち続けるとどうなる?

「顎ボトックスを打ち続けるとどうなるか心配」と言う方も多いでしょう。

打ち続けることは、メリット、デメリットどちらもあるので、双方とも把握しておくようにしてください。

効果の持続期間が長くなる

顎ボトックスを打ち続けると、効果の持続期間が長くなるケースがあります。

1回目より2回目、3回目と、回数を追うごとに1回で得られる効果が長くなる傾向があるため、コストパフォーマンスの向上も期待できるでしょう。

治療にかかるお金を少しでも節約したいと思っている方には嬉しいメリットです。

また治療自体に慣れてくるため、2回目以降はスムーズに治療に踏み切れることもポイント。

ただし効果の持続力の強まり方には個人差があります。クリニックのカウンセリング時に相談して頻度を決めてもらう方がよいでしょう。

出典:ボトックスを打ち続けるとどうなるの?メリットやデメリットからボトックスの仕組みまで解説 CHRISTINA CLINIC銀座

体質によっては抗体ができてしまう

一方で顎ボトックスを打ち続けることで、体に抗体ができてしまうケースもあります。

何度も注射を打ち続けると、体が慣れてしまい効果があまり感じられない場合があるのです。

体質次第で抗体ができる人と、そうでない人がいます。

ただ顎ボトックスの注射を打ち続けることで抗体ができるケースは、そう多くはありません。

期間や回数を注意し、薬の注入量を医師の言う通りに行っていれば、滅多に抗体はできないでしょう。

何度も顎ボトックスの治療を受ける予定の人は、事前に医師に相談しながら進めていくようにしてください。

出典:ボトックスが効かない?抗体ができる確率や治療間隔について -はだいろはクリニック

 

顎ボトックスとヒアルロン酸どっちが良い?

ボトックスがおすすめな人ヒアルロン酸がおすすめな人
  • 顎の筋肉の緊張が強い人
  • 下の顎が後ろに引っ込んでいる人
  • 歯のかみ合わせ・歯並びが悪い人
  • たるみやしわが気になる人
  • 老けた印象を若々しく見せたい人
  • 真顔の際にシワが気になる人

顎ボトックスを検討している人の中には、ヒアルロン酸とどっちが良いか気になる人も多いでしょう。

どちらもシワの解消が目的という部分は共通していますが、詳細が異なるため次の違いを見て、自分に合う方を選択してください。

ボトックスの効果

ボトックスは前述したとおり、筋肉の動きを一時的に抑制することでシワ改善が期待できる方法です。

表情筋の動きによって、加齢とともにシワを形成するので、その動きをボトックスがブロックします。

そのため通常時にシワになる場所というよりも、表情を変えたときにできるシワが気になる人にボトックスはおすすめです。

加齢とともに皮膚の張力が低下したとしても、表情筋をボトックスで抑えることにより、表情筋と皮膚の均衡が保ちやすくなります。

眉間のシワ、笑ったときの目尻のシワ、梅干しジワなど年齢とともに感じるシワの悩みに、ボトックスは効果的といえるでしょう。

出典:【医師が解説】ボトックスがおすすめの方・ヒアルロン酸との違い・施術の流れ・頻度・注意点・まとめ  -アンデュースキンケアクリニック

ボトックスがおすすめな人

また、次のような特徴がある人は、よりボトックスの効果を感じやすいでしょう。

  • 顎の筋肉の緊張が強い
  • 下の顎が後ろに引っ込んでいる人
  • 歯のかみ合わせ・歯並びが悪い人

顎や歯は表情筋に大きく影響を与えます。顎の筋肉の緊張が強いとシワができやすくなりますし、歯並びが悪いと過剰に表情筋を使ってしまうのでシワが目立ってしまいます。

上記の特徴に当てはまっている人は梅干しジワになりやすいのです。

筋肉が過剰に動くことによってできるシワに悩んでいるのであれば、ボトックスがおすすめです。

出典:【医師が解説】ボトックスがおすすめの方・ヒアルロン酸との違い・施術の流れ・頻度・注意点・まとめ  -アンデュースキンケアクリニック

ヒアルロン酸の効果

一方でヒアルロン酸は体内に元々存在する成分で、皮膚に注入することで、シワを伸ばす手法の治療です。

たるみの改善や皮膚のボリュームアップなど、表情を動かさなくてもできるシワに有効です。

ほうれい線や、目のシワ・クマ、ゴルゴライン、マリオネットラインなどに効果が期待できるでしょう。

またシワを伸ばすことが主な目的であるヒアルロン酸は、アレルギーを起こしにくいことや、即効性が高いことも特徴です。

ダウンタイムも少なく、効果の実感が早いことからボトックスと併用する人も少なくありません。

表情筋ではなくシワそのものを伸ばすことが目的のヒアルロン酸は、ボトックスが効きづらい場所に使用されます。

出典:【医師が解説】ボトックスがおすすめの方・ヒアルロン酸との違い・施術の流れ・頻度・注意点・まとめ  -アンデュースキンケアクリニック

ヒアルロン酸がおすすめな人

    次の特徴に当てはまっている人に、ヒアルロン酸注射をおすすめします。

    • たるみやシワが気になる人
    • 老けた印象を若々しく見せたい人
    • 真顔の際にシワが気になる人

    ヒアルロン酸注射は、肌のたるみやシワによる老けた印象を改善し、若々しい表情を取り戻す効果が期待できます。特に表情を動かさない真顔の状態でもシワが気になる方は治療を検討してみるとよいでしょう。

    ヒアルロン酸注射はボトックスとも相性がよく、それぞれ適した場所に治療を受けることで、より理想の状態へと近づけます。

    どちらか一つだけでは難しい悩みもあるため、医師に相談し適切な治療を受けることをおすすめします。

    出典:【医師が解説】ボトックスがおすすめの方・ヒアルロン酸との違い・施術の流れ・頻度・注意点・まとめ  -アンデュースキンケアクリニック

     

    顎ボトックスにおすすめのクリニック6選

    東京美容外科

    東京美容外科

    東京美容外科のおすすめポイント

    • 治療後の保証がついている
    • スタッフ教育のレベルが高い
    • 実績・経験豊富な医師のみが担当

    東京美容外科は治療後のアフターサービスに定評があり、保証がついているため、もしものときにも医師の判断に基づき対応してもらえます。

    スタッフのレベルも平均して高く、施術を行う医師は、経験豊富な医師ばかりです。

    10年以上の経験を持つ医師、形成外科学会から認定を受けた医師、東京美容外科で3年以上の経験を積んだ医師のみに限られるので、安心して施術を受けられるでしょう。

    またカウンセリングも丁寧なことから、治療以外の不安要素も取り除いてくれるでしょう。

    術後安心保証を完備しているので、治療後の不安を抱えている方は、アフターフォローが手厚い東京美容外科がおすすめです。

    料金(税込)

    【韓国製(ボツラックス)】
    1回:35,000円
    追加10単位:7,400円

    【韓国製(コアトックス)】
    1本:16,500円(初回13,200円)

    【アラガン社製】
    1本:13,200円(初回8,800円)

    オンライン診療あり
    営業時間10:00〜19:00※銀座院
    初回カウンセリング無料
    クリニック数全国21院
    札幌/青森/秋田/仙台/福島/大宮/赤坂/銀座/新宿/品川/横浜/名古屋/梅田/福山/福岡/熊本/沖縄/下関/佐賀/諫早

    出典:東京美容外科

    品川美容外科

    品川美容外科

    品川美容外科のおすすめポイント

    • 症例数1,300万件※1の実績あり
    • 自分に合うボトックスを選択できる
    • 痛みや腫れを抑える独自の治療を行っている

    知名度のある品川美容外科は、過去1,300万件以上の治療に対応した実績※1があり、信頼度が高いクリニックです。

    合計3種類のボトックスが用意されており、カウンセリングを通して自分に合うものを選択してもらえます。

    またアフターケアが充実していることもポイント。

    独自の開発により痛みや腫れを抑える取り組みをしているため、ダウンタイムを短くしたい方にもおすすめのクリニックです。

    できるだけ痛みを伴わない治療を希望している人は、品川美容外科を検討してみてください。

    料金(税込)

    【韓国製(ニューロノクス)】
    顎:3,350円(BMC会員3,020円)

    【アラガン社製】
    顎:8,530円(BMC会員8,000円)

    【韓国製(コアトックス)】
    顎:6,520円(BMC会員5,720円)

    オンライン診療なし
    営業時間10:00〜20:00※品川本院
    初回カウンセリング無料
    クリニック数全国39院
    札幌/仙台/東京/横浜/大宮/宇都宮/千葉/新潟/大阪/京都/神戸/名古屋/静岡/岡山/広島/福岡/鹿児島/熊本/沖縄

    出典:品川美容外科
    ※1 2022年6月時点、品川美容外科統計

    TCB東京中央美容外科

    TCB東京中央美容外科

    TCB東京中央美容外科のおすすめポイント

    • 価格がリーズナブル
    • 全国各地にクリニックが展開されている
    • カウンセリングでボトックスの量を調整している

    TCB東京中央美容外科は、顎ボトックスの金額が1部位3,500円~とリーズナブルなのが特徴。美容にあまりお金をかけられない人も利用しやすいです。

    リーズナブルでありながら実績は豊富。クリニックには小顔整形のスペシャリストが在籍しているので、クオリティの高い施術を安心して受けられます。

    またクリニックが全国的に展開されているのも魅力の1つ。居住エリアを問わず、どこでも丁寧なカウンセリングのもと、自分にあった量のボトックス注射を受けられます。

    カウンセリングでしっかりとボトックスの量を調節してくれるため、治療後の納得度は高いでしょう。

    料金(税込)

    【韓国製(ボツラックス)】
    1部位:3,500円
    2部位:6,400円
    3部位:8,400円

    オンライン診療あり
    営業時間10:00〜19:00※TCB新宿西口院
    初回カウンセリング無料
    クリニック数全国108院
    東京/横浜/埼玉/宇都宮/水戸/千葉/高崎/札幌/仙台/大阪/京都/神戸/姫路/奈良/熊本/宮崎 など

    出典:TCB東京中央美容外科

    湘南美容クリニック

    湘南美容クリニック

    湘南美容クリニックのおすすめポイント

    • 拠点数が多く規模が大きい
    • 世界トップクラスのシェア率を誇るアラガン社のボツリヌス注射使用
    • 従来よりも細い針を使用している

    国内外問わず多方面にクリニックを展開している湘南美容クリニック。そのクリニック数の多さから、治療実績も豊富なため安心して施術を受けられます。

    また、湘南美容クリニックでは世界トップクラスのシェア率を誇るアラガン社のボツリヌス注射を使用。

    ボツリヌス注射は厚生労働省から認可を受けております。

    治療に使われる針の細さにもこだわっているため、治療時の痛みの軽減も期待できます。

    料金(税込)

    【アラガン社製】
    1箇所:8,000円
    2箇所:7,600円/1箇所あたり
    3箇所:7,000円/1箇所あたり

    【韓国製】
    1箇所:3,500円
    2箇所:3,200円/1箇所あたり
    3箇所:2,800円/1箇所あたり

    オンライン診療あり
    営業時間10:00〜19:00※新宿本院
    初回カウンセリング無料
    クリニック数全国148院
    札幌/仙台/福島/東京/横浜/川崎/宇都宮/名古屋/浜松/福岡/博多/京都/大阪/神戸/西宮 など

    出典:湘南美容クリニック

    グロウクリニック

    グロウクリニック

    グロウクリニックのおすすめポイント

    • 2種類の製剤が用意
    • 返金保証があるから安心※1
    • 衛生環境に徹底的に配慮している

    グロウクリニックは韓国製のヒュートックスとアラガン社製の2種類の製剤が用意されています。

    白を基調とした院内が特徴的で、明るく清潔感のある空間で施術を受けられます。

    オンライン診断で事前に悩みを聞いてもらえたり、初回カウンセリングが無料のため、初めて顎ボトックスに挑戦したい人も安心できるでしょう。

    特に治療前のカウンセリングの丁寧さには定評があり、LINE予約も可能なため、簡単に通院できることもポイント。

    更に友人紹介で割引を受けたり、美容品を貰えるキャンペーンが実施されているため、知り合いが多い人はさらにお得に治療を受けられるでしょう。

    渋谷・新宿・銀座にクリニックがあるグロウクリニックは、関東圏の方におすすめです。
    料金(税込)

    【韓国製(ヒュートックス)】
    顎:13,000円

    【アラガン社製】
    顎:29,000円

    オンライン診療あり
    営業時間10:00〜19:00
    初回カウンセリング無料
    クリニック数3院
    (新宿・渋谷・銀座)

    出典:グロウクリニック
    ※1 保証制度の適用には一定の条件があります。

    城本クリニック

    城本クリニック

    城本クリニックのおすすめポイント

    • 30年以上の歴史と実績がある
    • 無料で担当者の指名ができる
    • カウンセリングが丁寧

    城本クリニック強みは、30年以上にわたる歴史があり、信頼性の高い治療を提供していることでしょう。

    これまで10万件以上の症例実績を持っており、クリニックに在籍する医師たちも経験豊富なので、安心して治療を受けられます。

    城本クリニックの医師は、アラガン社のボトックスビスタ講習セミナーを受講しており、その修了証を取得しています。

    いずれの医師も実力者揃いですが、その中でも無料で担当医を指名できるのは大きなメリットでしょう。

    カウンセリングも丁寧なため、納得いくまで話し合いに向き合ってくれますよ。

    料金(税込)

    【アラガン社製】
    32,780円

    オンライン診療写真診断あり
    営業時間10:00〜19:00※池袋院
    初回カウンセリング無料
    クリニック数全国25院
    郡山/金沢/富山/東京/横浜/大宮/高崎/水戸/柏/津田沼/甲府/長野/岐阜/四日市/静岡/大阪/姫路/岡山/福岡/長崎/松山/名古屋/豊橋

    出典:城本クリニック


    よくある質問

    顎ボトックスの効果が出始めるのは、いつ頃からですか?

    個人差がありますが、数日から10日程度と言われています。持続期間としては、約数ヶ月から半年程度です。クリニックによっては、1ヶ月以内なら無料でボトックス調整を行っているところもあるので、気になる方は、クリニックに聞いてみるとよいでしょう。

    ”顎ボトックスは、ダウンタイムがありますか?”

    ”ほぼありません。人によりますが、注射部位の内出血が1週間ほど続く場合があります。他の美容施術と比べるとダウンタイムがあまり無い点が顎ボトックスの特徴です。”

    • 執筆者:楠山 法子
    • グロウクリニック 渋谷院 院長
    • 専門科目 : 美容皮膚科 / 皮膚科

    浜松医科大学卒業東京女子医科大学付属第二病院皮膚科勤務を経て、医療脱毛・アートメイク専門のグロウクリニックにて院長を務める。医療と美容の両分野での知識と経験が豊富。
    所属学会:日本皮膚科学会日本レーザー医学会
    楠山法子のプロフィール詳細はこちら

    本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業様等の意見を代表するものではありません。
    本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。
    本記事で紹介しております商品・サービス等の詳細につきましては、当該商品・サービス等を提供している企業様等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービス等の内容が変更されている場合がございます。
    本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業様等の意見を代表するものではありません。
    本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービス等の仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状等についてご不安な点がある方は、必ず医師の診察を受けていただきますようお願いいたします。
    本記事に記載されている治療費その他の金額は一例です。プラン等によっては金額が異なる場合がございます。