レーザー脱毛の施術は痛いですか?また、どのような痛みですか?

個人差はありますが、脱毛機や照射方法、部位によっては、熱さや痛みを伴うことがございます。

医療レーザーの照射方法には、大きく分けて「熱破壊式」と「蓄熱式」の2種があり、 特に痛みを感じやすいのは「熱破壊式」といわれています。
脱毛時の痛みは、レーザーを毛に照射することにより発生する熱が原因で起こります。
熱破壊式の場合、瞬間的に毛根の温度が200度にまで達するので「ゴムで弾いたようなパチっとした痛み」を感じることがあります。
一方の蓄熱式では、毛根の温度が60~70度程度なので「熱いお湯を入れたマグカップを乗せられているような温かさ」を感じる程度といわれています。
当院では、主に蓄熱式の照射※で施術を行うため、体がほんのりと温かくなり、リラックスして寝てしまうお客さまもいらっしゃいます。
また、VIOワキなど毛の濃い部分は痛みを感じやすいですが、細めに痛みをお聞きし、出力の調整やクリームタイプの麻酔の利用も可能なため、痛みを最小限にできるように努めています。

※クリニックによって導入している脱毛機が異なる場合がございます。

よく見られている質問

レーザー脱毛の施術は痛いですか?また、どのような痛みですか?

個人差はありますが、脱毛機や照射方法、部位によっては、熱さや痛みを伴うことがございます。

脱毛施術を受けるまでの流れを教えてください。

カウンセリング→契約→施術前準備→来院→着替え→施術という流れになっております。

医療レーザー脱毛の施術後、どのようなアフターフォローをしてもらえますか?

施術後にご心配な点があった場合は、クリニックにお電話いただければ、医師が診察をし、必要時にはお薬をお渡ししています。

グロウクリニックの予約は取りやすいですか?

はい。予約を取りやすいように、多くの予約枠を用意しております。
よくある質問TOPに戻る

もし知りたかったことが見つからなかったらお気軽にお問い合わせください。