small
face

小顔治療

小顔治療

切らない、腫れない、バレない。短時間で小顔に。二重あご、丸顔、下膨れ、エラが気になる、整形に抵抗がある、すぐに小顔になりたい。こんなお悩みをお持ちの方にオススメです。

あなたのお悩みは?

お悩みA
  • 顔に脂肪が多い
  • 団子鼻、腫れぼったいまぶたに悩んでいる
  • すぐに小顔になりたい
BNLS neoがオススメ
お悩みB
  • エラが張っている
  • 歯ぎしりが強い
エラボトックスがオススメ

01

BNLS neo

小顔注射(BNLS)とは、従来の脂肪溶解注射と比較して腫れがない、痛みが少ない、即効性があるということで韓国で話題になり2014年から日本に上陸した治療薬です。脂肪吸引はダウンタイムが強く、脂肪溶解注射は効果が少ないというのがこれまでの認識でしたがBNLSで溶解注射が格段に進化しました。リンパ循環作用・脂肪分解作用・肌の引き締めという3つの作用により、血流やリンパの流れを改善し、溶かした脂肪や体に溜まっている老廃物の排出を促す治療法です。従来の脂肪溶解注射が3週間程度かかったのに対し、小顔注射(BNLS)は僅か3日程度で効果が現れます。メスを使わない切らない施術のためにダウンタイムもほとんどなくすぐに理想のお顔になれる、手軽なのに効果が高い施術が小顔注射(BNLS)です。

BNLS

更に、新たにデオキシコール酸が加わり、脂肪除去作用が向上した BNLS neo

デオキシコール酸(顎下脂肪治療薬kybella)は、脂肪細胞の脂肪膜を壊すことで、脂肪を減少させるのに大変有効な成分です。この脂肪減少効果がMRIでも確認され、二重アゴの治療薬として2015年に米国FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)に承認を受けました。デオキシコール酸は、従来の脂肪溶解注射の中には含まれていましたが、単独注射は腫れの要因にもなってしまい、高容量を使用することはダウンタイムの原因にもなっていました。しかし、デオキシコール酸の脂肪減少作用は強いため、この成分の有無は非常に重要です。従来のBNLSは植物由来の主成分により少ないダウンタイムで脂肪減少効果を生み出しますが、BNLS neoではデオキシコール酸を腫れない程度に配合することで少ないダウンタイムをそのままに、より脂肪を減少させることができるようになりました。

BNLS neo
BNLS neo効果

適用部位

これまで手術でしかできなかった鼻の輪郭形成をBNLS注射で行うことが可能!鼻翼部(小鼻)と鼻柱の余分な脂肪を取り除くことでシャープな鼻を形成します。鼻翼部(小鼻)は厚みを最大2~3mm減少させることができます。※患者さまの状態により異なります。脂肪分解だけではなく、リンパの流れを良くし、むくみや老廃物を排出。肌のたるみ改善、引き締め効果あり! 

目元
口元・ほうれい線
鼻
フェイスライン

Major component主要成分

デオキシコール酸 新成分 脂肪細胞膜を直接破壊して中性脂肪を取り除き、脂肪細胞を壊死させます。
ヒバマタ(海藻)抽出成分 コラーゲン、ミネラル、アミノ酸を保有し、脂肪分解成分作用があります。
アデノシン三リン酸(ATP) エネルギーの生産物質として、血管拡張、血管新生の促進作用があります。
セイヨウトチノキ(マロニエ) エスシン(サポニンの一種)で抗炎症作用、浮腫の減少作用、毛細血管の弾力性向上作用があります。グリコールの一種で、有効成分の浸透性向上や保湿効果があります。
チロシン(アミノ酸) 脂肪代謝促進、セルライト減少:カテコールアミン、サイロキシンの前駆体として脂肪の代謝を促進します。
アデノ三リン酸二ナトリウム 細胞のエネルギー源。筋肉の活性化や細胞機能を高める作用があります。
ペアシアグルミ(クルミ) α(アルファ)リレイン酸(オメガ3脂肪酸)、アルギニン、ビタミンEを含有し、血管保護作用、血管循環促進作用があります。
マンヌロン酸メチルシラノール アルギン酸(マンヌロン酸)とケイ素を含むメチルシラノールの複合体。脂肪分解作用、抗炎症酸作用、保湿効果があります

Outline of treatment施術概要

施術箇所 フェイスライン、頬など
施術時間 30分程度
麻酔 ご希望の場合は表面麻酔を使用します
シャワー/入浴 当日より可能です
マッサージ 当日より可能です

FAQよくある質問

脂肪溶解注射とどう違うのですか?
通常の脂肪溶解注射は効果が実感できるまで少なくとも2週間から3ヶ月ほどかかります。しかしBNLS neoは、3日以内に不要な脂肪の生成を取り除き、リンパ循環を促進するので効果を早く実感できます。
BNLS neoの効果を実感できるのは注射後、どれくらいけいかしてからですか?
患者様の状態によりますが、大体3日後くらいです。
リバウンドはしますか?
基本的にリバウンドはありませんが、患者様の食事や生活環境によりリバウンドすることはあります
1回で効果は実感できますか?
1回の治療でも効果は期待できますが、より十分な効果を出すには3回以上の治療をお勧めします。
1回につき、同じ箇所に何本くらい注射しますか?
BNLS neoは注入部位に均一に広がるため、通常は1cc -2cc程度の注射ですみます。
BNLS neoを何回か使用する場合、どの位の期間を空けますか?
1週間以上空けてください。

02

エラボトックス

ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。エラの筋肉に注射し、筋肉の動きを多少麻痺させることにより筋肉を細くする治療です。
エラに注入する輪郭注射(ボツリヌス・トキシン、ボトックス)はタンパク質の一種で、筋肉の収縮を弱める働きがあります。患部の状態を診察し、適切な量を注入します。注入はわずか数分で終了し、注入直後から普段どおりの生活ができます。またアレルギーなどの心配もほとんどありません。プチ小顔術(ボツリヌス・トキシン、ボトックス)は、エラの筋肉が発達して顔が大きく見えてしまう方が、小顔になる方法としては、かなり有効な輪郭注射です。
メスを使わずにエラに注入するだけで、フェイスラインが徐々にスッキリしてきます。
3週間~1ヶ月で徐々に効果があらわれ、自然にやせた感じで細くなっていきます。

エラボトックス

ボツリヌストキシン(REGENOX)・ボトックス(アラガン)とは

2009年2月に厚生労働省の承認がおり、日本国内での発売が開始された「ボトックスビスタ」が美容医療界で普及しています。ボトックス注射に使われるボツリヌストキシン製剤は、今まで全てが輸入でまかなわれておりましたが、正式に日本で発売されました。「ボトックスビスタ」は、日本人での有効性・安全性も確認されています。
従来のボトックス注射の製剤は日本では未承認であったわけですが、レーザーや光などの美容機器やボトックスのような製剤は、そのほとんどが外国のメーカーが開発したもので、それらはFDAの認可がおりているかどうかが1つのポイントとなります。FDAとは、日本の厚生労働省のような役割を担っている、Food and Drug Administration of the United States Department of Health and Human Service(米国食品医薬品局)です。審査が非常に厳しく、FDAでの認可は世界が認可したのと同様といわれており、美容医療界ではFDA認可が重要視されています。世界で1千万人以上の方がアラガン社製『ボトックスビスタ』の治療を受けており、世界で95%以上の市場シェアと2000万を超える症例があります。
最近は、韓国製などの安価なものも出回っており、クリニックによってはそれをボトックスとして治療に用いているところもありますが、歴史が浅く症例数も少ないため注意が必要な状況です。

GLOWのボトックス

すべての方にボトックスビスタを使用します

近年、日本やFDAの認可がおりていない中国製や韓国性などいろいろなメーカーがあり多様化しています。GLOWクリニックでは、すべての方に安心安全なボトックス・ビスタのみを使用しています。

注射の痛みを最小限に抑えるため、麻酔使用可能

痛みに弱い方には、麻酔クリームを使用していただけます。お気軽にお申し付けください。

院長のみが注射します

ヒアルロン酸注射は手軽にできる治療の一つで、治療件数が年々増えています。一方で、料金を下げる為に経験の浅い医師が対応し、トラブルが発生しています。当院では、経験豊富な院長のみが注射いたします。院長のカウンセリングのもと、お客様に合った適切な位置、量、深さに注入いたしますので、安心して治療を受けていただけます。

Outline of treatment施術概要

施術箇所 エラ
施術時間 30分程度
麻酔 ご希望の場合は表面麻酔を使用します
シャワー/入浴 当日より可能です
マッサージ 当日より可能です

FAQよくある質問

エラが張っていて四角いフェイスラインが悩みです。一度で治りますか?
エラが筋肉で張っている場合、その部分にボツリヌス・トキシンを注入するこちらのプチ小顔術がおすすめです。1回の注入でもある程度細くなりますが、数ヶ月おきに何回か注入していただきますとよりスッキリした感じになります。ただし、1回の注入で満足される方もいらっしゃいますので、ご自身の納得されたところでやめていただければと思います。(※エラ張りの原因が筋肉ではなく骨格によるものの場合、別な方法をおすすめすることもございます)
次の日から仕事はできますか?
施術後のハレ・内出血はほとんどございませんので、翌日でもお仕事に支障はなく、ハレ・内出血が起こった場合もメイクでカバーできる範囲です。ほとんどの方は、施術後すぐにメイクをしてお帰りいただいております。まれに注入口が蚊に刺された跡の様に少し赤くなることがありますが、数日程度で落ち着きますのでご安心下さい。
効果はいつから出ますか?また、どのくらい持続しますか?
効果は3週間~1ヶ月かけて徐々に現れ、徐々にほっそりとしてきます。持続期間について個人差はありますが、数ヶ月程度をお考えください。注入した箇所は筋肉の働きが抑えられるので、繰り返し注入されるとさらに効果が持続します。ただし、硬いものを必要以上に咀嚼する等、エラの筋肉をたくさん使われますと短期間で戻ってしまうこともございます。
痛みにかなり弱いのですが、大丈夫ですか?
極細の専用針で丁寧に注入していきますので(針の痕はほぼ分かりません)、たいていの人は我慢できる程度の痛みです。また、どうしても心配な方には、塗る麻酔やその他ご希望に合わせてお選びいただけますのでご安心ください。
0120-705-822無料カウンセリング予約