CSR活動グロウクリニックの取り組み

CSR活動 グロウクリニックの取り組み CSR活動 グロウクリニックの取り組み

グロウクリニックでは「美を通して幸せを創造する」という共通価値観のもと、

患者様に対して、医療脱毛・アートメイクを中心に最高品質の美容医療をご提供するだけでなく、

お客様・職場の同僚・家族・社会・私達にかかわる全ての関係者様に

輝き – GLOW を与えて参ります。

そして、グロウクリニックに関わる全ての方々と、

持続的な成長と、ゆたかな社会づくりに貢献する社会貢献活動を行って参ります。

消費者志向自主宣言を行いました

理念

  • 美を通じて、人と社会が満足するサービスを提供する。
  • お客様の声を謙虚に受け止め、誠実な対応を行います。
  • 新たな価値の創造を追求することで、客様にとって喜びと笑顔が伝染するような暮らし作りに貢献します。

取り組み方針

1.経営トップ方針

お客様に満足して頂ける魅力ある高品質な施術・サービスを正しい情報と共に提供します。
安全な品質を提供するため、最新の確かな情報とお客様からの声を院内でも共有・認識し提供します。
社内外のルールに従って正確な品質情報を提供します。

2.コーポレートガバナンスの確保

一社員である前に人として必要な意識を高め「長期的に取り組みによって生み出される価値を増大する」ためには企業統治(コーポレートガバナンス)内部統治が必要不可欠と認識しております。
当院では、持続的な成長と各ステークホルダーの立場を尊重し、透明性と、迅速かつ的確な意思決定を行う経営を基本的なコーポレートガバナンスの基本的な考え方とします。

3.従業員の積極的活動(企業風土や従業員の意識の醸成)

従業員が直接、幹部や代表と意見を交わすことができるようなシステム作りを行うことにより、お客様視点での日々の取り組みを全員に共有し、連携の輪を広げ、更なるお客様視点での活動に取り組んで参ります。

4.事業関連部門と品消法関連部門の有機的な連携

美に関わる生活者・事業ニーズ・ウォンツを的確に把握し、安全・安心かつ高品質のサービスを提供することにより、消費者の生活満足度を得ていただけるよう努めて参ります。

消費者の信頼を損なう恐れのある可能性がある場合、社員は経営者・幹部に正しく報告し、速やかに対応対策を立ち上げ、事実確認・原因調査・再犯防止対策に取り組み、解決に取り組みます。

5.消費者への情報提供の充実・双方向の情報交換

多様化する消費者の皆様の声に応えるため、持続可能な社会の実現を達成を目指し消費者経営への取り組みを行って参ります。

6.消費者・社会の要望を踏まえた改善・開発

環境にやさしく持続可能な企業活動を目指すため、消費者の皆様の声を事業活動に反映致します。

ポジティブ・オフ運動に賛同いたしました

ポジティブ・オフ運動とは、休暇を取得して外出や旅行などを楽しむことを積極的に促進し、休暇(オフ)を前向き(ポジティブ)にとらえて楽しもう、という運動です。

休暇を取得しやすい職場環境や雰囲気をととのえていくこと、それをベースとした外出・旅行を通じて経済活性化に貢献すること、
長期的にワークライフ・バランスの実現や休暇を楽しむライフスタイルなどの「ライフスタイル・イノベーション」につなげていくことを目的として、内閣府、厚生労働省、経済産業省と共同して提唱・推進しています。

ポジティブ・オフ

TEAM BEYOND メンバーに団体登録しました

このたび、グロウクリニックは『TEAM BEYOND』のメンバーとなりました。
TEAM BEYONDは、パラスポーツを通じて、みんなが個性を発揮できる未来を目指すTOKYO発の応援団です。
個人でも参加出来ますのでぜひ興味のある方は、お誘いの上、ご参加くださいませ。

「きれい」の一言で、こころまで輝かせるくれます。
当院では、求める言葉に寄り添いあなただけの美しさを引きだすことをテーマにしており、少しでもお役に立てるのであればと参加しました。
パラスポーツをきっかけにボーダレスな社会を想像していけましたら幸いです。
今後、イベントも参加していこうと考えています。