「辛くないダイエット方法が知りたい」「食事制限のストレスから解放されたい」など、ダイエット方法に関して悩みを抱えている人におすすめなのが「GLP-1ダイエット」です。

GLP-1には、食欲抑制などの効果があるため「痩せホルモン」とも呼ばれ、処方薬とし医療ダイエットにも活用されています。

本記事では、GLP-1ダイエットで得られる効果や方法、痩せない原因や副作用などを解説。GLP-1ダイエットにおすすめのクリニックも紹介しています。

無理せず痩せたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

▼東京以外もあり!▼

当コンテンツ内で紹介する医院の一部またはすべてに広告が含まれています。しかし、各医院の評価や情報の正確さに影響することは一切ありません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することのないよう、客観的視点や基準で医院を紹介・評価しております。当コンテンツはグロウクリニックが管理を行っております。医療痩身クリニックのランキングは、メニュー数や補助提供物、院数などを独自に点数化しております。詳細は、コンテンツ編集・制作ガイドライン医療痩身クリニックのランキング評価に関する根拠一覧をご覧ください。

【当サイトは厚生労働省の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
薬事法
薬事法における広告規制
医療法における病院等の広告規制について
医薬品等の広告規制について

GLP-1とは

「そもそもGLP-1って何?」と疑問をお持ちの方も多いでしょう。GLP-1とは、インスリンの分泌を促進させる効果があるホルモンのことです。

このインスリンは、小腸から分泌され、血糖値を低下させる役割があるため、それを増やすGLP-1は「痩せホルモン」と呼ばれることもあります。

胃腸の動きを抑制し、胃の中に通常より長く食べ物が残すため、食欲抑制の効果が期待できます。このような役割から現在医療痩身界で、人気を集めている施術メニューです。

食欲を抑え、食べ物の吸収も抑制してくれるGLP-1には、注射型と経口型のものがあり、治療の簡単さも人気の理由となっています。

日本では、Ⅱ型糖尿病の治療薬として承認を受け、現在は上記したようなダイエット薬としてもだんだんと世間に浸透してきているところです。

 

 

 

GLP-1のダイエット効果

食欲を抑える

GLP-1(Gulcagon-Like peptide-1)には食欲を抑制する効果があるので、投与すると少ない食事量でも満足しやすくなります。

食事量が減れば体重も減少しやすいので、結果としてダイエットへと繋がるでしょう。

食べたいのに我慢して食事制限をしているケースとは異なるので、ストレスを抑えてダイエットに取り組めます。
出典:GLP-1ダイエットの効果と副作用を医学的根拠をもとに徹底解説! – ファイヤークリニック【医療ダイエット専門】 (fire-method.com)

糖の吸収を抑える

GLP-1はインスリンを分泌させるホルモンです。インスリンは血糖値の上昇を抑える効果があるため、GLP-1の投与は結果として糖の吸収を抑えることに繋がります。

インスリン分泌を促すのは血糖値が高いときだけなので、低血糖になるリスクが少ないのも特徴です。

出典:GLP-1ダイエットの効果と副作用を医学的根拠をもとに徹底解説! – ファイヤークリニック【医療ダイエット専門】 (fire-method.com)

空腹を感じづらくなる

先述した食欲抑制効果と似ていますが、GLP-1によるインスリン分泌のコントロールにより消化がゆっくりになるため空腹を感じにくくなります。

そのため、間食や夜食などの余分な食事も防止できるのです。

つい間食をしてしまいがちな人ほど、GLP-1ダイエットに向いているでしょう。

出典:GLP-1ダイエット – 春桜内科 点滴予防クリニック (hakata-tentekiclinic.com)

脂肪燃焼・代謝向上

GLP-1には、脂肪細胞に作用して脂肪分解を促す効果があります。

さらに、熱産生も高めてエネルギー消費(代謝向上)にも繋がるのです。

基礎代謝は加齢とともに減少していくと言われているため、高年齢の人ほど代謝向上の恩恵を受けやすいといえます。

出典:GLP-1ダイエットの効果と副作用を医学的根拠をもとに徹底解説! – ファイヤークリニック【医療ダイエット専門】 (fire-method.com)


GLP-1注射・飲み薬の違い

GLP-1によるダイエット方法は「注射」と「飲み薬」の2つに大別されます。

従来は注射による服用のみでしたが、2020年にGLP-1の経口薬である「リベルサス」が日本国内で承認されました。

GLP-1ダイエットを検討している人は、どちらの方法を選べばいいのか気になることでしょう。以下の表で注射と飲み薬の違いを比較しているので参考にしてください。

種類注射製剤内服錠剤
使い方

自ら注射

※服用頻度は薬の種類により異なる

1日1回空腹時に服用
費用目安

26,000円(税込)/1本※1

14,433円(税込)/3mg×30錠※2

おすすめの人
  • 処方の頻度を減らしたい人
  • 注射に抵抗がない人
  • 薬の飲み忘れが心配な人
  • 痛みに弱い人
  • 自己注射に不安がある人
  • 周囲にバレたくない人

※1,2:湘南美容クリニック(リベルサス3mg×30錠)、ファイヤークリニック(サクセンダ1本、リベルサス3mg×30錠)、千里皮膚科(リベルサス3mg×30日分)、さくら美容外来(サクセンダ1本)、みずほクリニック(サクセンダ1本)の各費用の平均値を目安として記載しています。

どちらの方法でも投与されるのはGLP-1を補う薬のため、同様の効果を得られることに変わりはありません。やはり大きな違いがあるのは服用方法でしょう。

注射で投与する場合、医師ではなく自ら注射することになります。処方の際に医師による指導がありますが、自ら注射を射つことに抵抗がある人には向きません。

注射は薬の種類で服用頻度が異なり、1週間に1度でよい薬もあります。内服薬は毎日服用のリベルサスしかないので、処方の頻度を少なくしたい人には注射がおすすめです。

内服薬の場合は注射よりも費用が安い傾向にある点に加え、周囲にバレにくいのもメリットと言えるでしょう。

注射器の保管が必要ないため、GLP-1ダイエットをしていることにできるだけ気づかれたくない方にも適しています。

GLP-1の副作用は?危険性はあるの?

GLP-1を使用するにあたって、その危険性や副作用も知っておかなければなりません。基本的に危険性がそこまで高いものではありませんが、用法・用量を守り、きちんとした医療機関で処方を受けることが大切です。

GLP-1の副作用としてよく挙げられるものは、「胃腸の不快感」、「頭痛」、「倦怠感」などです。副作用どの程度あるかには個人差があります。

使用初期の段階で副作用がみられる場合が多く、その症状は1〜2週間ほどで落ち着くといわれています。副作用が辛いと感じた方は、処方を受けたクリニックの医師に必ず相談するようにしましょう。

GLP-1の危険性を高めないためにはクリニック選びが重要となってきます。クリニックの安全性・透明性を確認して処方を受けるようにしましょう。

また、もともと低血糖気味であるという人は必ず処方前に医師に相談し、はじめは少量から始めるなどといった対策をとるようにしましょう。

使い方を誤らなければ、他の医療痩身のメニューよりも早く簡単に痩せることができます。自宅でも自分で施術ができるメニューであるため、日々の生活が忙しいという方にもおすすめです。

GLP-1のダイエット効果を感じられるのはいつから?

GLP-1を投与することによるダイエット効果は先述しましたが、具体的にどのくらいの期間で効果が出るのかは気になるところでしょう。

結論から述べると、個人差があるので一概に効果が表れ始める期間については明言できません。一般的には2週間〜1ヶ月程度で効果を実感する人が多いようです。

もちろん、効果が表れ始めたからといって投与をやめてしまうと、食欲などはダイエット開始前に戻ってしまうでしょう。

効果を実感し始めた後もGLP-1ダイエットを継続することが、ダイエット成功へと導いてくれるはずです。

投与をやめる場合は、体が少ない食事量に慣れてきてからにしましょう。期間としては3〜6ヶ月程度が目安になります。

※出典:B&Hメディカルクリニック


GLP-1ダイエットで痩せない・効果がでない原因

GLP-1受容体作動薬を服用することで一定のダイエット効果を期待できますが、必ず痩せられる保証はありません。

ここではGLP-1ダイエットで効果が現れない主な原因4つをご紹介します。失敗を防ぐためにも、ダイエットをスタートする前にチェックしておきましょう。

食事が偏っている

GLP-1ダイエットに取り組んでいても、偏った食生活をしていれば痩せることは難しいです。

食欲抑制の効果により食事量は減るかもしれませんが、糖質の多い食事ばかり摂っていると脂肪がつきやすくなります。

糖質は、お米やパンなどの主食に多く含まれています。

食事量が減るからといって好きなものだけを食べて良いわけではなく、栄養バランスを考慮した食事を意識することが大切です。

運動不足

GLP-1の効果により食べ過ぎを防げたとしても、運動不足に陥っている場合は痩せにくいでしょう。

痩せる原理は「消費カロリー>摂取カロリー」であり、運動不足だと消費カロリーが増えていきません。

日頃から運動する習慣がない人は、軽い運動を取り入れて消費カロリーを増やしていきましょう。

具体的な運動方法については、後述しているので参考にしてください。

出典:美容と健康とビタミンC(【医師監修】しっかり食べて瘦せるダイエット ~生活・運動・食事別のポイント~)

打ち忘れ・飲み忘れが多い

当たり前ですが、GLP-1の注射や内服薬の打ち忘れ・飲み忘れが多い場合も効果が発揮されづらくなるでしょう。

GLP-1に限らず処方薬の服用を忘れがちな人は、アラームをかけるなどの対策を施して管理を徹底するのがおすすめです。

生活リズムを整えて服用する時間帯を固定させれば、習慣化されるので忘れにくくなります。

なお、打ち忘れ・飲み忘れをした場合は担当医に相談してください。忘れた分を慌てて服用したからといって、効果を得られるとは限りません。

さらに、副作用が出て身体に悪影響を及ぼすリスクもあるため注意しましょう。

個人輸入での購入

医師の処方で手に入るGLP-1受容体作動薬ですが、個人利用の場合であれば海外から薬を個人的に輸入することも可能です。

医師の処方よりも金額を抑えやすいことから、個人輸入の経験がある人もいるかもしれません。

ところが、個人輸入の場合は品質保証がないため、粗悪品や偽物を購入するリスクがあります。たとえ安く購入できても、品質が悪ければ期待する効果は望めません。

効果が表れないどころか、重い副作用を及ぼす危険性もあり得るでしょう。

もちろん、信頼できる販売元であれば上記のような可能性は低いです。ただし、知識のない素人が信頼できる販売元かを判断するのは困難です。

ただ安く手に入れたいという思いから、薬を個人輸入するのはやめましょう。

GLP-1ダイエットの効果を最大化するためには?

ここからは、GLP-1ダイエットの効果を高めるために意識したい4つのポイントを紹介していきます。

※本記事の内容は、必ず痩せられる方法を紹介する趣旨のものではございません。

食生活を見直す

もし、痩せられない原因が食生活の乱れにあると考えているなら、食生活を見直すと良いでしょう。見直すポイントとしては例えば次の3つが挙げられます。

  • 栄養バランスを整える
  • 1日3食を決まった時間に取る
  • 腹8分目を心がける

栄養バランスを意識した食事が大切なことは先述しましたが、その他にも決められた時間に3食をしっかり取り、1回の食事も満腹まで食べないことを意識するといいでしょう。

ただし、極度な食事制限をすると必要な栄養を摂取できず健康的に痩せられないため注意が必要です。

過度な飲酒をしない

GLP-1ダイエット中も飲酒することは可能ですが、食事と同じく飲酒も適度な量に抑えることを意識しましょう。

お酒自体にもカロリーが含まれているうえ、アルコールには食欲増進効果があるとされているのでGLP-1の効果を相殺します。

日常的に飲酒している人は、量や頻度を抑えたり、低カロリーのお酒に変えたりなどの工夫をしてみましょう。どのような飲み方をすべきかを、担当医に相談してみるのもおすすめです。
出典:お酒を飲むと食事量が平均7%増える?!食欲とアルコールのお話。 | 食べ過ぎ防止委員会 (dazzyclinic.jp)

用法・用量を守る

基本的なことですが、GLP-1は用法・用量を守って正しく使用することが大切です。もし守らなかった場合、効果が得られない可能性もあります。

打ち忘れ・飲み忘れだけでなく、決められた頻度・量を超えて摂取するのもNGです。早く効果を得たいからと、過剰に服用するのは控えましょう。

あまり効果が実感できず用量を増やしたい際には必ず担当医師に確認を取りましょう。

適度な運動をする

先述したように、GLP-1を使用しているからといって全く運動をしていないとダイエット効果を実感しづらくなってしまいます。日頃から運動することを意識し、適度な運動量を確保しましょう。

運動習慣がない人が急に激しい運動を行うと、体に大きな負荷がかかります。まずは軽い運動から行い、運動する習慣をつけることを徹底しましょう。

具体的には、ウォーキングやジョギングなどを始めるのがおすすめです。これらの軽度な運動は「有酸素運動」と呼ばれ、一定時間行うことで脂肪を燃焼する効果があります。

もしも仕事や家事などが忙しく運動する時間を取れない場合は、エスカレーター・エレベーターではなく階段を使ったり、最寄駅の1駅手前から歩いたりなど、日常生活の中で運動する機会を増やしてみてください。

GLP-1の処方あり!医療ダイエットクリニックおすすめ10選

グロウクリニック

グロウクリニックのおすすめポイント

  • 【先着5名限定】今だけモニター価格で80%OFF
  • 通常月額39,800円を月額9,000円~
  • すべてのクリニックに医師が常駐!
  • 医療用脂肪冷却、医療用EMS、GLP-1がすべて含まれるセット
  • 全額返金保証制度を導入!

    グロウクリニックは現在、通常価格39,800円のところ月々9,000円(税込)医療ダイエットをスタートできるキャンペーンを行っています。

    こちらのプランにはGLP-1はもちろん、今話題の脂肪冷却や医療用EMSなどが含まれていて充実したものとなっています。過度な食事制限もなく、つらくない次世代ダイエットを提供しています。

    処方されるGLP-1受容体作動薬は週1回投与のオゼンピック。毎日使用する手間もないので、手軽にGLP-1ダイエットがしたい人にもおすすめです。

    また、すべてのクリニックに医師が常駐しているため、GLP-1に関する不安や疑問などがある方は、いつでも相談できる環境が整っています。不測の事態じも迅速に対応することができるため、安全性の高いクリニックといえます。

    もしも患者が結果に満足できなかったときのために、全額返金保証もあります。グロウクリニックは、大きな効果を実感できるという声を多く集めているクリニックです。

    クリニックは衛生管理を徹底した、完全個室制となっています、清潔な空間でプライバシーを守りながらリラックスすることができますよ。

    料金(税込)体験コース:6,300円〜/月※1
    ライトコース:7,800円〜/月※2
    ゴールドコース:9,000円〜/月※3
    医療痩身の種類・GLP-1
    ・脂肪冷却
    ・EMS
    ・パーソナルサポート(食事指導)
    ・漢方薬

    ※プランにより内容は変動
    初回カウンセリング費用無料
    クリニック数

    3院(渋谷・新宿・銀座)

    出典:グロウクリニック
    ※1: 医療痩身ライトコース 4回プランの総額料金189,000円(税込)支払い回数37回の場合、初回お支払額(1回目)9,752円、月々お支払額6,300円 総額236,552円
    ※2:医療痩身短期集中コース 2ヶ月 8回プランの総額料金376,000円(税込)支払い回数60回の場合、初回お支払額(1回目)9,208円、月々お支払額7,800円 総額529,408円
    ※3:医療痩身プレミアムコース 3ヶ月 12回プランの総額料金890,000円(税込)
    支払い回数60回の場合、頭金100,000円、初回お支払額(1回目)11,320円、月々お支払額 9,000円、ボーナス57,000円×10回 総額1,112,320円

    DMMオンラインクリニック

    DMMクリニックのおすすめポイント

    • 1日あたり169円~759円でメディカルダイエット!
    • 診察料0円!
    • 土日祝も診察可能
    • 最短で当日受け取り
    • 21時以降も診療OK

    DMMオンラインクリニックではオンライン診療で厚生労働省が許可した医薬品を処方しています。

    メディカルダイエット3㎎プランでは、GLP-1 受容体作動薬であるリベルサス(3㎎)30錠を自宅やコンビニなどで受け取ることができます。

    らくらく定期便なら1か月ごと、3か月ごと、5か月ごと自動的に配送可能です。1か月あたりの費用も単体で頼むよりも900円~1400円ほど安く済むため、お得にダイエットできます。

    また、DMMオンラインクリニックでは、GLP-1 以外にも糖質吸収抑制効果のあるジャディアンスや漢方薬など様々な薬が届くプランがあります。診察の際に体質や希望を医師に伝えてプランを相談するとよいでしょう。

    「1ヶ月分購入して合わなかったらどうしよう…」という方には、15日分のお試しプランも提供しています。こちらは3,000円~5,000円となっているため、お手軽に挑戦できます。
    診察予約はスマホやパソコンから簡単に行うことができます。移動する必要がないため、忙しい方でも負担を感じづらい点が魅力的です。

    料金(税込)メディカルダイエット3mgプラン1ヶ月:定期便8,778円(税込)
    脂肪燃焼プラン1ヶ月:定期便5,588円(税込)
    主なメニュー・リベルサス(GLP-1経口薬)
    ・ジャディアンス(糖質吸収抑制)
    ・BBX(食欲抑制サプリメント)
    ・ダイエット漢方3種類
    オンライン診療あり
    初回カウンセリングあり
    クリニック数オンラインのみ

    出典:DMMクリニック

    DIOクリニック

    DIOクリニックのおすすめポイント

    • 特別モニターコースなら最大75%OFF
    • 2種類(サクセンダ・リベルサス)のGLP-1受容体作動薬を取り扱い
    • 419万通りの施術メニュー
    • 医師監修のマンツーマン食事指導

      DIOクリニックは、注射製剤のサクセンダと内服薬のリベルサスという2種類のGLP-1受容体作動薬を取り扱うクリニックです。世界中から選定したダイエット薬を1人1人の状態にあわせて処方しています。

      特別モニターコースなら最大75%OFFで施術を受けることができるため、お得に痩せたい!という方は早めに申し込むのがおすすめです。

      ダイエット薬以外にも脂肪冷却やEMSなどの医療機器施術も組み合わせて、多方面からアプローチを行います。

      医療ダイエット専門クリニックとしてのノウハウを存分に活かしており、GLP-1も含めたダイエット施術メニューは約419万通り。患者一人一人に適したメニューを提案してくれます。

      通院時にはダイエット専門医師監修の食事指導をしてくれるので、食生活改善にも役立ちます。
      料金(税込)

      医療痩身ボディメイクプログラム:8,500円〜/月

      ※詳細はカウンセリングにより決定

      医療痩身の種類・脂肪溶解注射
      ・GLP-1
      ・脂肪冷却
      ・EMS
      ・医療ハイフ
      ・医療ラジオ波
      ・食事指導
      ・漢方薬

      ※プランにより内容は変動
      初回カウンセリング費用無料
      クリニック数19院
      (渋谷・銀座・池袋・上野・新宿・立川・千葉*・川崎*・有楽町*・名古屋・大阪梅田・なんば心斎橋・天王寺*・京都・神戸三宮・広島・福岡天神・札幌・仙台)

      出典:DIOクリニック

      クリニックフォア

      クリニックフォアのおすすめポイント

      • GLP-1 オンライン診療あり
      • 最短で当日に予約可能
      • 平日7時〜24時まで!土日も診療
      • リベルサス(内服薬)9,350円(税込)〜
      • 注射薬1本(2mg)29,700円(税込)
      • GLP-1が最短翌日に届く!

      クリニックフォアではGLP-1の内服薬と注射薬、どちらもオンライン診療で提供しています。最短で当日発送が可能で、かなり便利なサービスとなっています。

      内服薬は1日1回の服用、注射薬は週1回の自己注射が必要になります。内服はまとめて購入する方が割引率が上がり、最大で15%OFFお得です。

      服用・投与する量によっても料金が変わります。種類や量など具体的な部分は医師と相談して決めると良いでしょう。

      初診でもカウンセリングから薬の受け取りまでオンラインででき、もちろんスマホからでも受診可能。時間がない方でもすぐに相談できるメリットがあります。

      カレンダーの空き状況から、自分の都合の良い日時を選択するだけで予約できます。

      GLP-1以外にもさまざまな痩身治療が用意されていますが、それぞれのプランも柔軟で多岐に渡っています。是非カウンセリングを受けてみることをおすすめします。
      料金(税込)

      ・GLP-1内服薬プラン 3mg 9,350円(税込)〜
      ・GLP-1注射薬プラン1本(2mg) 29,700円(税込)

      主なメニュー

      (オンライン診療)

      ・漢方
      ・脂質異常症(高脂血症)
      ・低容量ピル
      ・美容皮膚
      ・ニキビ治療
      ・AGA
      ・インフルエンザ内服薬
      ・花粉症(保険治療)
      など
      オンライン診療あり
      初回カウンセリングあり
      クリニック数5院(新橋・渋谷・池袋・四谷・心斎橋・オンライン)

      出典:クリニックフォア
      ※診療時間は日によって異なる場合あり

      BSクリニック

      BSクリニックのおすすめポイント

      • GLP-1のモニターも募集!
      • 全身痩せオーダーメイドプログラム月々6,320円〜
      • 管理栄養士が食事をサポート!
      • GLP-1以外にもダイエット薬が多数

      BSクリニックでは最大100%OFFや6ヶ月0円で医療痩身を受けられるモニターを募集しています。マシンでの施術だけでなくGLP-1などダイエット薬を投与するモニターもあります。

      複数のアプローチを組み合わせたプログラムには、全身痩せと部分痩せのためのものがそれぞれ用意されていて、自分の目的に合った医療痩身を受けられます。

      全身痩せのプログラムでは、機械施術以外にもダイエット薬を選定できて、サクセンダやリベルサスといったGLP-1の投与も可能となっています。

      マシンでの施術は皮下脂肪を直接的に落とすためのものですが、それに加えてストレスのない程度に食事制限をすることで相乗効果を得ることができます。

      BSクリニックでは管理栄養士による食事指導を行い、医療痩身の効果を出しやすくしています。日常生活でも活用できる栄養管理が身に付くと、プログラム終了後もよりリバウンドしづらくなるでしょう。
      料金(税込)全身痩せオーダーメイドプログラム 月額6,320円〜
      主なメニュー・脂肪冷却
      ・医療用EMS
      ・医療ハイフ
      ・医療ラジオ波
      ・ダイエット点滴
      ・食事指導
      オンライン診療なし
      初回カウンセリングあり
      クリニック数1院(新宿)

      出典:BSクリニック

      レジーナクリニック リボディ

      レジーナクリニック リボディのおすすめポイント

      30日分のGLP-1が2万円〜手に入る!

      • 追加費用は一切なし!
      • LINEで簡単にダイエット診断が受けられる

      レジーナクリニックのGLP-1は、3mg×30日分で20,000円です。他にも7mg、14mgの用意がありますが、この値段は相場と比較してもかなり安くなっています。

      レジーナクリニックでは、他のダイエット薬の種類も豊富です。他のメニューと組み合わせることでさらなるダイエット効果が期待できます。

      レジーナクリニックの料金体系は明瞭でわかりやすくなっています。初診料や予約キャンセル料といった追加料金は一切ないのでまずはカウンセリングに行くことをおすすめします。

      公式LINEを追加するとどなたでも簡単にダイエット診断を受けることができます。自分の希望や身長・体重をふまえて適切なメニューを簡単に診断してくれるので、試してみてください。

      レジーナクリニックリボディは、痩身メニューが豊富なクリニックです。GLP-1だけでなく様々なメニューを組み合わせて自分に最適なダイエットプランを組んでみてください。

      料金(税込)
        GLP-1
        3mg×30日:20,000円
        7mg×30日:40,000円
        14mg×30日:60,000円

        サクセンダ
        初回1本:15,800円
        通常1本:30,000円
        医療痩身の種類・クールスカルプティング
        ・テスラスカルプチャー
        ・GLP-1内服薬
        初回カウンセリング費用無料
        クリニック数1院(新宿)

        出典:レジーナクリニック

        湘南美容クリニック

        湘南美容クリニックのおすすめポイント

        注射・飲み薬の両方のGLP-1ダイエットが可能

        • 多数の痩身メニューをカスタマイズ
        • 全国140院以上を展開!
        • 5,000円~10,000円OFFクーポン配布中!!

        湘南美容クリニックは、注射・飲み薬の両方のGLP-1ダイエットを提供しているクリニックです。

        提供されているGLP-1受容体作動薬は、サクセンダ・オゼンピック・リベルサスの3種類です。

        1か月分のオゼンピック1本が24,750円(税込)と比較的低価格で購入できます。注射が苦手な方は飲み薬のリベルサスもあるため、自分に合ったほうを選びましょう。

        GLP-1のほかにも脂肪溶解注射やEMS、脂肪冷却など多数の痩身メニューを受けることができます。また、2023年12月15日までの期間限定で各施術に使える最大10,000円OFFクーポンを配布しています。

        GLP-1と併せて脂肪冷却やEMSなどの施術をお得に受けることができるため、より効率のいいダイエットがしたい方は要チェックです。

        海外も含めて全137院と幅広くクリニックを展開しているため、地方在住でも治療を受けやすい環境です。
        料金(税込)サクセンダ30日分:59,800円
        オゼンピック1ヶ月分(2.0mg):24,750円
        リベルサス3mg(30錠):11,000円
        医療痩身の種類・脂肪溶解注射
        ・GLP-1
        ・EMS
        ・脂肪冷却
        ・ラジオ波
        ・ハイフ
        ・内服薬
        初回カウンセリング費用無料
        クリニック数143院
        (国内:新宿・渋谷・銀座・京都・大阪梅田・札幌・仙台・名古屋・広島・福岡など141院 海外:ベトナム・ロサンゼルス)

        出典:湘南美容クリニック

        ファイヤークリニック

        ファイヤークリニックのおすすめポイント

        初回限定!リベルサス30日分が11,000円!

        • 初回限定!サクセンダ1本17,800円!
        • 選べる錠剤型と注射型

        ファイヤークリニックのGLP-1は、錠剤型のリベルサスと注射型のサクセンダとなっています。注射型と錠剤型ではそれぞれメリットが違いますが、自分の理想に合わせてどちらでも選べるというのは魅力的です。

        初めての方は、初回限定価格としてリベルサス30日分が11,000円(税込)、サクセンダ1本17,800円(税込)で手に入れることができます。

        通常価格と比較するとどちらもかなりお得な料金となっているため、この機会にぜひ試してみてください。

        ファイヤークリニックでは、患者ひとりひとりに合わせてオーダメイドで痩身メニューを提案してくれます。経験豊富なスタッフからの提案なので、より高い効果が期待できます。

        カウンセリングはオンライン上で行うこともできます。普段の生活がお忙しい方でも、カウンセリングくらいならと気軽に受診することができます。
        料金(税込)・サクセンダ:23,000円(税込)
        ・リベルサス(3mg)30錠:18,000円(税込)
        ・リベルサス(7mg)30錠:25,000円(税込)
        ・リベルサス(14mg)30錠:39,800円(税込)
        主なメニュー・ボディメイクメソッド
        ・ダイエットピルメソッド
        ・ダイエット薬
        ・医療EMS
        ・脂肪溶解注射
        ・ハイフ
        ・ダイエット点滴
        ・コーチング
        オンライン診療あり
        初回カウンセリングあり
        クリニック数4院(新宿・渋谷・銀座・名古屋・オンライン)

        出典:ファイヤークリニック

        銀座よしえクリニック

        銀座よしえクリニックのおすすめポイント

        GLP-1 は内服型と注射型の2種類ご用意!

        • GLP-1と組み合わせ相性が良いメニューが豊富!
        • 無理のない細かい食事指導を受けられる

        銀座よしえクリニックには、内服型と注射型のGLP-1があります。どちらも自宅にて自分の力で投与することができるので、通院の手間がないことが魅力です。

        内服型の場合は再診料、血液検査料がすべて無料です。内服型、注射型でそれぞれメリットが違うので、自分にあったGLP-1を選択してくださいね。どちらにすべきか分からない場合は、カウンセリング時に医師に相談してみるのがおすすめです。

        銀座よしえクリニックには、GLP-1と並行して行うことでより高い効果を期待できる痩身メニューが多数あります。話題の脂肪冷却やダイエット点滴などが含まれたプランが組まれているので自分に最適なプランを受けてみてください。

        また、スタッフによる丁寧な食事指導も人気です。毎日食事メニューや体重などを記載してクリニックに出すことにより、食事に関するフィードバックをもらうことができます。

        過度な食事制限などは一切なく、栄養素のバランスが良くする無理のない食事メニューを提案してくれます。バランスの良い食事習慣を身につけることでリバウンドの確率も大幅に減らすことができます。

        現在、すべてのプランで食事記録ダイアリーをプレゼントしています。毎日の食事記録は少し億劫に感じるかもしれませんが、これがあればより気軽に記録をつけていくことができます。

        料金(税込)ーGLP-1メディカルダイエット(内服)ー
        ・7mg/30日分:82,500円(税込)
        ・14mg/30日分:99,000円(税込)

        ーGLP-1メディカルダイエット(注射)ー
        ・1本:22,000円(税込)
        ・4本:82,500円(税込)
        ・12本:237,600円(税込)
        主なメニュー・医療痩身 お試しプラン
        ・医療痩身 オーダーメイドお試しプラン
        ・医療痩身1ヶ月集中 スターターコース
        オンライン診療あり
        初回カウンセリングあり
        クリニック数7院(銀座・大岡山・表参道・都立大学・新宿・池袋・横浜)

        ※1 来院した当日購入分に限り、好きな回数に初回料金を適用
        出典:銀座よしえ

        ヘラスクリニック

        ヘラスクリニックのおすすめポイント

        • 【先着5名限定】最大75%OFFキャンペーン実施中
        • リベルサス(内服薬)、サクセンダ(注射型)の2種類
        • 全額返金保証あり!

        ヘラスクリニックは、の魅力は特典や割引の多さです。現在だと新宿院オープン記念として先着5名様が通常価格の75%引きの値段で施術を受けられるというキャンペーンを行っています。

        GLP-1は、内服型のリベルサスと注射型のサクセンダの2種類を用意していて、食欲抑制や内臓脂肪の減少促進などの効果が期待できます。

        ヘラスクリニックはその高い技術で人気を集めていますが、万が一満足できなかった場合には全額返金保証制度もあります。そのため、患者は安心して施術を開始することができます。

        ヘラスクリニックにはGLP-1以外にも様々な痩身メニューがありますが、経験豊富なスタッフがカウンセリング内容をふまえて、あなたに最適なメニューを組んでくれます。

        他にも相談や質問、要望などはカウンセリング時にすべて解消することが大事です。曖昧なまま施術開始という事態は避けるように心がけましょう。

        料金(税込)・パーソナル医療ダイエット:35,760円(税込)
        主なメニュー・医療痩身機器技術
        ・ダイエット点滴
        ・遺伝子検査
        ・ダイエット注射
        ・ダイエット薬
        オンライン診療なし
        初回カウンセリングあり
        クリニック数1院(新宿)

        出典:ヘラスクリニック

        ダイエットと医療痩身に関するアンケート調査

        ふとした時に「痩せたい!」と感じるのはよくあることですよね。しかし「どんなダイエットが効率的なんだろう」と疑問に思う方も多いはず。

        そこで今回は、医療ダイエットに関する独自のアンケートを行い、多くの人がどのようにダイエットしているのか調査を行いました。今後のダイエットの方法に迷っている方はぜひ結果を参考にしてみてください。

        【調査内容】
        ダイエット医療痩身
        ・何㎏痩せたいと思っているか
        ・ダイエットで辛いと感じる理由
        なぜ医療痩身をしようと思ったか
        ・何の医療痩身をしたか

        ・どれくらいの期間で効果を実感したか

        Q1 何㎏痩せたいと思っていますか?

        回答パーセンテージ
        5kg未満30.0%
        5kg以上10kg未満36.4%
        10kg以上15kg未満11.3%
        15kg以上7.5%
        その他14.8%

        最も多い36%以上の方が「5kg以上10kg未満」の範囲内で痩せたいと回答しました。

        厚生労働省によると、BMI(Body Mass Index=体格指数)が22の場合が標準体重で最も病気にかかりにくいとされています。

        BMI=【体重(kg)】÷【身長(m)の2乗】
        日本肥満学会の基準では、18.5未満が低体重、18.5以上25未満が普通体重、25以上が肥満とされています。

        10㎏未満の減量を目標とするダイエットが一般的のようですが、自分に合った目標体重を設定することが大切です。
        どの程度痩せるか決める際にBMIを用いてもよいかもしれませんね。

        出典:厚生労働省「e-ヘルスネットBMI

         

         

        Q2 ダイエットで辛いと感じる理由は何ですか?


        回答パーセンテージ
        我慢ができず食べすぎてしまう49.0%
        目標がなかなか達成できない45.3%
        長期間モチベーションが続かない45.2%
        リバウンドが辛い23.6%
        その他14.8%
        半数近くの方が「我慢ができず食べ過ぎてしまう」ことが辛いと回答しました。ダイエット中に好きなものを食べられないのは、とてもストレスですよね。
        GLP-1は食欲を抑制する効果のある薬です。少ない食事量でも満足できるため、ストレスなくダイエットを継続できます。

        GLP-1には、注射タイプのオゼンピックと経口服用タイプのリベルサスがあります。投与回数をできる限り少なくしたい方はオゼンピック、自分で注射するのが不安という方はリベルサスがおすすめです。
        安全のためGLP-1の個人輸入などはせず、必ず医療機関で処方してもらうようにしましょう。


        関連記事:リベルサスは痩せる?ダイエット効果や副作用、飲み方を徹底解説
             オゼンピックダイエットとは?副作用や使い方、注意点などを徹底解説


        Q3 なぜ医療痩身をしようと思いましたか?(複数可)

        回答パーセンテージ
        リバウンド続きだったから40%
        楽に痩せたいから38%
        短期間で痩せたいから31.5%
        一人ではなかなか続かないから

        33%

        その他3.5%

        自力で簡単に痩せることができたら苦労しないですよね。最も多くの40%の方が「リバウンド続きだったから」、続いて35%以上の方が「楽に痩せたいから」と回答しました。

        医療ダイエットでは、自力のダイエットでは減らせない脂肪細胞自体を減少させる施術があります。

        「脂肪冷却」は水や筋肉などが凍結する温度と脂肪細胞が凍結する温度の差を利用して、脂肪細胞だけを排出する施術です。

        肥満の原因となる脂肪細胞自体を減少させることができるため、リバウンドを防ぐことができます。さらに、メスを入れずに痩せることができる点も魅力的でしょう。
        グロウクリニックでは、通常価格5万円の脂肪冷却施術を今なら19,800円で受けられるキャンペーンを行っています。お得に受けたい方は早めに申し込んでみましょう!


        Q4 何の医療痩身をしましたか?(複数可)

        回答パーセンテージ
        脂肪吸引33.5%
        脂肪冷却22%
        脂肪溶解注射20%
        医療用EMS

        19%

        内服薬35%
        医療ハイフ9.5%
        その他4.5%

        35%の方が内服薬を服用したと回答しました。ダイエット薬の服用は手軽で継続しやすいという利点があります。また、2番目に多い「脂肪吸引」と比較すると、メスを使わないため痛みや傷口がない点もメリットと言えます。

        クリニックによっては、一人ひとりに合わせたオリジナルダイエットプログラムを提供している場合もあります。メニューに悩んでいる方は、一度専門家に相談してみることをおすすめします。

        グロウクリニックでは、医療用脂肪冷却・医療用高性能・EMS・GLP-1・漢方がセットになったプログラムが月々9,000円~受けられます。
        これまでダイエットで失敗してきた、という方は医療ダイエットにチャレンジしてもよいでしょう。

         

        Q5 どれくらいで効果を実感しましたか?

        回答パーセンテージ
        施術してすぐ12.5%
        2週間未満13.5%
        2週間〜1ヶ月19.5%
        1ヶ月半〜2ヶ月21%
        2ヶ月半〜3ヶ月

        13.5%

        3ヶ月半〜4ヶ月7%
        4ヶ月半〜5ヶ月1%
        5ヶ月〜半年未満2%
        半年以上10%

        2週間未満で効果を実感した人が約25%、2週間から3か月程度で実感した人が約54%という結果になりました。

        リベルサスやオゼンピックなどのGLP-1受容体動作薬のみを用いたダイエットの場合は、個人差はありますが、効果を実感するまで2週間から1か月程度かかるでしょう。

        より短期間で効率的に痩せたい!という方は脂肪冷却やEMSなどの医療機器施術を受けるのがおすすめです。

        また、クリニックによってはモニターを募集していることもあります。割引価格で施術を受けることができるため、興味のある方はクリニックの公式サイトをチェックしてみましょう。
        忙しい方はオンライン診療を行っているクリニックで相談してみるという手もありますよ。



        アンケート調査の結果から

        アンケート調査の結果から、ダイエットが辛い原因や医療ダイエットを始めた理由、施術内容、効果が現れるまでの期間などが分かりました。

        医療ダイエットは「短期間で」「我慢なしで」「楽に」痩せられる方法として近年注目を集めています。アンケートで挙げられた「我慢できずに食べ過ぎてしまう」といったお悩みも解決できるのがポイントです。

        また「健康面や安全面はどうなの?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。しかし、医師や専門家が承認された機器・薬を用いてダイエットをサポートするため、一人で行うダイエットよりもかえって安全とも言えます。

        ダイエットでお悩みの方は一度クリニックに相談してみることをおすすめします。


         

        アンケートの概要

        ダイエットに関するアンケートの概要

        調査目的ダイエットに関するアンケート
        調査対象者数1101
        調査方法インターネットリサーチ
        調査実施会社ファストアスク (株式会社ジャストシステムにて自主調査
        調査実施期間2023年4月
                       詳細はこちら>>>「ダイエットに関するアンケート調査について

        医療瘦身に関するアンケートの概要

        調査目的医療痩身に関するアンケート
        調査対象者数200
        調査方法インターネットリサーチ
        調査実施会社Freeasy(アイブリッジ株式会社)にて自主調査
        調査実施期間2023年4月
                       詳細はこちら>>>「医療痩身についてのアンケート調査について



        種類は?保険適用は?GLP-1のよくある質問

         

        GLP-1は保険適用で受けられるの?

        いくつかの条件がありますが、GLP-1は保険適用することができます。しかし、高いBMIの数値から肥満症のリスクが高いと判断された場合のみとなっていたり、自費診療のクリニックでは保険適用できないということになっていたりするため、保険適用で受けたい場合には、クリニックにあらかじめ相談する必要があります。

         

        GLP-1の種類は?

        GLP-1の種類として、注射投与するオゼンピック、ビクトーザ、サクセンダと経口薬のリベルサスなどが挙げられます。どれも食欲抑制や血糖値を調整する効果がありますが、その強さや針の細さ、投与量が調整しやすいかなどそれぞれ特徴が異なります。

         

        GLP-1の入手方法は?

        GLP-1ダイエットを行うためには医師の処方を受けなければなりません。ネットで海外から個人輸入することも可能ですがリスクが大きいので必ずクリニックで処方してもらうようにしましょう。オンライン診療を行っている医院もあります。

         

        GLP-1の効果を高めるには?

        GLP-1は基本的にストレスなく食欲を抑えるために使用します。GLP-1の薬剤に頼り切るというよりは、ある程度の運動と食生活改善を合わせて行うことで、補助的効果が出やすいでしょう。アルコールを摂取しすぎないようにすることも大切です。

         

        GLP-1投与を投与する際の注意点は?

        医師に伝えられた用法・用量を守りましょう。打ち忘れたり効果が感じられない場合、自分で用量を増やすと副作用が強く出る危険性が高まるので、必ず医師に相談してください。

         

        GLP-1を続ける期間は?

        即効性のあるダイエット法というよりは時間をかけて無理なく痩せる治療なので、半年から1年ほど続けることをおすすめします。注射もそこまで痛みの強いものではなく、比較的継続しやすいダイエット方法です。

         

        GLP-1のダイエット効果まとめ

        本記事では、GLP-1ダイエットの効果や期間、注意点などを中心に解説してきました。

        GLP-1には食欲抑制効果があるため、無理な食事制限なしで自然と食事量を減らせます。

        これまでに食事制限でストレスを抱えていた人や空腹を我慢できない人ほど、適しているダイエット法といえるでしょう。

        GLP-1ダイエットをする際は、医療痩身の実績が豊富なクリニックを選びましょう。クリニックによっては食生活に関するアドバイスも実施しているので、より効率的なダイエットに繋がります。

        カウンセリングだけなら無料で受けられるクリニックが多いので、気になる方はぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

        本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業様等の意見を代表するものではありません。
        本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。
        本記事で紹介しております商品・サービス等の詳細につきましては、当該商品・サービス等を提供している企業様等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
        本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービス等の内容が変更されている場合がございます。
        本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業様等の意見を代表するものではありません。
        本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービス等の仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
        本記事は、いかなる医学的助言を提供するものでもありません。ご自身の症状等についてご不安な点がある方は、必ず医師の診察を受けていただきますようお願いいたします。
        本記事に記載されている治療費その他の金額は一例です。プラン等によっては金額が異なる場合がございます。