医療脱毛で不安な施術中の痛み。
せっかく脱毛するなら、スピーディに永久脱毛ができる医療脱毛がいいけれど、痛みが心配…という方も多いのではないでしょうか?
そんな方に朗報です!
最新のレーザー機器「バルジ式脱毛」は無痛で医療脱毛ができるのだとか。
そこで、無痛レーザー脱毛の秘密を解明すべく、その仕組みや従来の脱毛機器との違いをご紹介します。
痛みがほとんどないだけでなく、 色黒肌の方や産毛にも対応できるので、今まで脱毛を諦めていた方でも挑戦できるようになりました。

従来のレーザー脱毛は毛根を焼き切る

「医療脱毛=痛みが伴う」のは常識。
しかし、どうしてそもそも医療脱毛には痛みが伴うのかご存知ですか?
答えは、従来のレーザー脱毛は毛根をレーザーで焼き切るという仕組みだったため。
毛根を焼き切るには200℃近い温度が必要!いくらレーザーが毛根にしか反応しないと言っても、毛根の周辺にある皮膚は多少なりとも熱を感じてしまいます。
そのため、レーザーを当てた瞬間はパチンとゴムで弾かれたような痛みがあるんです。

最新機器を使ったバルジ式脱毛は痛くない!?

では今回ご紹介する最新レーザー機器は、どうして無痛なのでしょうか?
それは、そもそも従来の脱毛機器とは違い、毛根に作用するのではなくバルジ領域という箇所に作用するからなんです。

バルジ領域って?

バルジ領域について聞いたことがない方も多いでしょう。
バルジ領域は、毛周期をコントロールしている領域。
発毛・育毛・脱毛の命令を下している箇所であり、バルジ領域の命令を受けて、毛根が毛を作り出しています。

どうして痛くないの?

バルジ式脱毛が痛くない理由は、バルジ領域が低温で破壊できるためです。
毛根を破壊するのに必要な温度は200℃近いのに対し、バルジ領域は65℃で破壊することができます。
また、高温で一気に焼き切る従来の脱毛機とは違い低温でゆっくりとレーザーを当てていくバルジ式脱毛。
パチンとゴムで弾かれるような感覚は全くなく、まるで湯たんぽを当てているようなじんわりと温かい感覚がします。

バルジ式脱毛は脱毛効果も高い!

医療脱毛は「痛い=効果がある」とされてきました。
低温でじんわりとレーザーを当てるなんて本当に効果があるの?
と疑ってしまいますよね。
しかし、バルジ式脱毛は従来の医療脱毛より脱毛効果が高いんです!
バルジ領域はそもそも毛を作り出す命令を下している「毛の親分」のような存在。
バルジ領域からの命令がなければ、そもそも毛を作り出すこともできません。
そのため、より効果的に脱毛ができるんです。

バルジ式脱毛と従来の脱毛の違い

バルジ式脱毛は毛根ではなく、バルジ領域に着目した脱毛方式。
そのため、従来のレーザー脱毛とは違った点がいくつかあります。

バルジ式脱毛は日焼けした肌にも脱毛OK!

バルジ式脱毛は、今まで日焼けで脱毛を諦めていた方でも脱毛することができます!
従来の脱毛レーザーは毛根のメラニン色素に反応していました。
そのためメラニン色素によって黒く日焼けした肌は、レーザーを当てるのが危険だったんです。
日焼けした肌では脱毛をお断りするクリニックが多いですよね。
しかし、メラニンをターゲットとしていないバルジ式脱毛は、日焼けした肌でも安心して脱毛ができます!

効果を実感しづらい産毛にも効果的

メラニン色素が薄い産毛は、毛が濃い箇所に比べて効果を実感しづらいですよね。
回数もお金もかかってしまうため、産毛の脱毛は諦めていた方もいらっしゃるでしょう。
しかし、バルジ式脱毛は、そもそも毛根のメラニン色素をターゲットとしていません。
そのため、メラニン色素が少ない産毛も、効果的に脱毛することが可能!お金や時間を心配せずに、産毛の脱毛にも挑戦できます。

火傷の心配が少ない

バルジ式脱毛は低温でゆっくりとバルジ領域を破壊する脱毛方式。
従来の脱毛方式のような高温のレーザーで焼き切る脱毛とは異なります。
そのため、従来の脱毛方式よりも火傷の心配が少なく脱毛をすることが可能になりました。

脱毛完了までがスピーディ

バルジ式脱毛は、毛根のメラニン色素をターゲットとしていないので、毛周期を気にすることなく脱毛することができます。
従来の脱毛方式は、メラニン色素が多く含まれている成長期の毛にしかレーザーが反応しませんでした。
そのため、全ての毛を満遍なく脱毛するには、毛周期の変化に合わせて2〜3ヶ月に1回の施術がベストとされてきました。
しかしバルジ式脱毛はメラニン色素に反応するわけではないので、毛周期に合わせて脱毛をする必要がありません。
従来よりも短いスパンで脱毛施術を受けることが可能になりました。

バルジ式脱毛を取り入れているクリニックは?

ここまで無痛の医療脱毛「バルジ式脱毛」についてご紹介してきましたが、実際どのクリニックでバルジ式脱毛が取り入れられているのか気になりますよね。

バルジ式脱毛は限られたクリニックでしか、まだ取り入れられていません。
当院では大学病院の専門医師と連携を取り、バルジ式脱毛を取り入れています。
今まで痛みを感じやすいとされてきたVIOやワキなどの箇所も、ほとんど痛みがなく脱毛することが可能です。
実際に施術中は、眠ってしまう患者様もいらっしゃるほど!
痛みが少ない医療脱毛なら、ぜひGLOWクリニックへおまかせください。

まとめ

無痛レーザー脱毛「バルジ式脱毛」について今回ご紹介しました。
従来の脱毛機と異なり、低温でじっくりレーザーを当てる脱毛は、まるでじんわりと温められているような感覚。
医療脱毛の痛みが心配だった方でも、安心して脱毛をすることができます。
安全かつよりスピーディに脱毛をしたい方は、最新機器を取りそろえたGLOWクリニックへぜひお越しください!