脱毛に季節は関係するの!?

脱毛を始めるにあたって、おすすめの時期がございます。
そして、肌の露出が増える初夏に脱毛クリニック・サロンの予約をし始める方が多いかもしれませんが、すでにそのタイミングで脱毛を始めてもすぐに目立った効果は実感できないのです。
では、肌の露出が増える夏に間に合わせるには、いつから始めるのが効果的なのでしょうか?!

おすすめは秋・冬

脱毛を始めるなら秋・冬がおすすめです。今回は、どうして秋冬に脱毛を始めるのをおすすめするのかをご説明していきたいと思います。

1・紫外線量が少ない

どれだけ気をつけていても、夏は紫外線が多いため日焼けをしてしまう可能性が高くなってしまいます。
基本的に、医療脱毛レーザー機は、黒色に反応して脱毛効果を得る仕組みになっていますので、日焼けした肌にはレーザー機が反応してしまい、火傷のリスクが高くなってしまいます。
そのため、クリニックによっては日焼けした肌は施術をお断りするか、または火傷を起こさないように照射レベルを落として照射します。しかしこの方法で脱毛をすると、脱毛効果が弱まってしまうのです。
基本的に肌は白く、毛が黒い状態が脱毛効果が期待できるベストの状態といえますので、紫外線量が比較的少なく肌の露出が少ない秋冬は脱毛におすすめの季節と言えるのです。 また、夏場はノースリーブを着たり、胸元が大きく空いたトップス、脚も露出することが増えるとおもいます。 脱毛の施術後の肌は、いつもより敏感になっているので紫外線を避ける配慮が必要ですが、完全に紫外線を避けるのは難しいと言えるでしょう。
ところが、秋冬になれば肌を露出する機会が減るため、紫外線の影響を気にする必要が減少します。 ただし、秋冬になるにつれて今度は空気が乾燥しやすくなっていくため、保湿が必要になります。
肌を露出する機会が減るにあたり、普段はなるべく剃毛を控え、肌への負担も最小限に減らし、万全の状態で脱毛ができるように心がけましょう。

2・予約の取りやすさ

秋冬になると予約が取りやすくなるのもこの季節の大きなメリットの1つといえます。
現状で夏に脱毛を始める人が多いため、夏は予約が取りにくくなります。
数ヶ月先まで予約がいっぱいになっているとクリニックやエステも少なくないようです。 脱毛したい!と思う時期に予約が取れないのは悲しいですよね。
肌の露出が増える夏までにある程度脱毛効果を得たい方は、夏になるまでに何回かレーザー脱毛を受けられるようにスケジュールを立てる必要がありますね。 秋冬は相対的に予約が取りやすい時期なのでおすすめです。

3・毛周期にあった脱毛

体毛には、毛周期と呼ばれるサイクルがあります。
元気に毛が生えている状態(成長期)
目に見える抜けそうな毛の状態(退行期)
肌の中で眠っている毛の状態(休止期)
の3つに分かれています。
医療レーザー脱毛で効果が期待できる時期は成長期になります。
そのため、脱毛するタイミングではこの成長期の毛が生えていることが大事なのですね!
身体では約8週間の間隔を空けて照射をします。夏になる前に、ある程度脱毛しておきたい方は、9〜10月頃から脱毛を始めることをおすすめしています。
しかし、毛の場所や状況によっては毛周期を気にせず施術できる場合もありますので、意味もなく1〜2ヶ月とお待ちいただくことなく、お客様に合わせて最短期間での施術スケジュールをご提案させていただいております。

まとめ

夏本番にむけて脱毛を始めるなら秋冬からだとお肌にも、そして自分にも嬉しいメリットがたくさんあることが分かりました。GLOWクリニックでは、カウンセリング・診察・再診を無料で行なっております。患者様のお肌の状態やご希望に沿ったプランなどご案内させていただきます。ぜひ、ご予約ください。