エステ脱毛ではいつ脱毛卒業できるのかな
エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えたら何回で卒業できる?

脱毛をプロに任せるには、エステ脱毛と医療脱毛という選択肢があります。

CMやキャンペーン広告を見て、現在はエステ脱毛に通っているという人も多いかもしれません。

エステ脱毛から医療脱毛へ乗り換える場合、約5〜8回が必要回数の目安です

この記事ではエステ脱毛から医療脱毛に乗り換える場合の回数の目安から、効果を実感できるタイミング、乗り換え時の注意点まで、グロウクリニック渋谷院の楠山法子医師がわかりやすく解説します。

エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えたら、脱毛卒業までに何回かかる?

エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えた場合、脱毛卒業までに必要な回数は約5〜8回が目安です

グロウクリニックでも、エステ脱毛から乗り換えた患者様では、5回コースを選ぶ人が一番多いです。

エステ脱毛と医療脱毛の必要回数の違いについてわかりやすく解説するので、もう少し詳しく見ていきましょう。

エステ脱毛と医療脱毛では脱毛卒業までの回数が異なる

脱毛卒業までの回数は、希望する部位や個人の毛量・毛質などによって異なりますが、医療脱毛では5〜8回、エステ脱毛では12〜18回程度が目安とされています。

▼脱毛卒業までに必要な回数
医療脱毛 5〜8回程度
エステ脱毛 12〜18回程度

エステ脱毛と医療脱毛の回数の違いは「毛を生やす組織そのものを破壊できるかどうか」という点にあります。

医療脱毛では毛を生やす組織そのものを破壊できますが、エステ脱毛ではできません

毛を生やす組織を破壊するのは医療行為にあたり、医師が常駐する医療機関でしか行えないためです。

以下に示す行為は、医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。
(1)用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

出典:「医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて」(医政医初第105号)

エステ脱毛では医療行為にあたらないように、毛を生やす組織を破壊しない範囲で光を照射しています。

美容ライト脱毛とは、除毛・減毛を目的に皮膚に負担を与えず毛の幹細胞を破壊しない範囲で、エステティックサロンで行われる光脱毛をいう。

出典:日本エステティック振興協議会ホームページ「美容ライト脱毛

そのため、脱毛卒業までの回数も多くなるのです。

▼医療脱毛とエステ脱毛の違い
医療脱毛とエステ脱毛の違い

したがってエステ脱毛に通い、毛の量が減ったように感じてもそれはあくまで一時的なものであり、将来的にはいずれまた生えてくる可能性が高いでしょう。

医療脱毛で5回程度の施術が必要な理由

では、エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えする場合、なぜ5回程度の施術が必要となるのでしょうか。

医療脱毛で少なくとも5回の施術が必要なのは、毛に生え変わりのサイクル(毛周期)があるためです

毛は「成長期・退行期・休止期(毛周期)」という3段階を繰り返しています。

このうち、医療脱毛に使うレーザーに反応するのは、毛が伸びている「成長期」の毛だけです

▼毛周期のイメージ
毛周期

成長期の毛は全体の20%程度なので、1回の医療脱毛で脱毛できるのは5分の1程度

なので、医療脱毛を繰り返し行ううちに徐々に毛が少なくなり、約5回の施術で一通りレーザーを照射できると考えられています。

医療脱毛での毛が減る経過のグラフ

エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えする場合、毛を生やす組織自体はまだ残っています

そのため、全体の毛に照射するためには同様の回数を見込んでおいたほうがよいでしょう。

医療脱毛に乗り換え後、いつから効果を実感できる?

では、エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えた場合、どれくらいの回数・期間で効果を感じられるのでしょうか。

個人差はありますが、3回目頃から毛量の減少などの変化に気づく人が多いです。

▼回数と経過の目安
回数・期間 経過
3回(半年程度) 毛が生えるスピードが遅くなる
生えてくる毛量の減少、毛質の変化が感じられる
自己処理の回数が減る
5回(1年程度) 毛が生えてくるスピードがさらに遅くなり、
生えてもうぶ毛なので目立たない
自己処理がほぼ不要になる
8回(1年半程度) うぶ毛もほぼなくなる
※期間は2ヶ月に1回通った場合

さらに部位別に見ると、太くしっかりとした毛質のワキや腕・脚では毛量などの変化を実感しやすく、うぶ毛が多い顔などの部位は少し時間がかかることがわかるでしょう。

部位 毛量・毛質が変化 自己処理が不要に うぶ毛もなくなる
3〜5回程度
(半年〜1年程度)
8〜10回程度
(1年〜1年半程度)
10回〜
(2年〜)
ワキ 1〜3回程度
(2ヶ月〜半年程度)
5〜8回程度
(1年〜1年半程度)
8回〜
(1年半〜)
1〜3回程度
(2ヶ月〜半年程度)
5回程度
(1年程度)
8回〜
(1年半〜)
VIO 1〜3回程度
(2ヶ月〜半年程度)
5〜8回程度
(1年〜1年半程度)
10回〜
(2年〜)
1〜3回程度
(2ヶ月〜半年程度)
5回程度
(1年程度)
8回〜
(1年半〜)
※期間は2ヶ月に1回通った場合

エステ脱毛から医療脱毛に乗り換える際の注意点

  • ●サロンで脱毛した部位の施術は一定期間あける
  • 脱毛直後は肌にダメージがあるため、最終施術日から1ヶ月半〜2ヶ月程度空けてからの施術を行うのがおすすめです。

  • ●うぶ毛や休止期に入った毛の脱毛には時間がかかる
  • エステ脱毛によってうぶ毛になっていたり、毛が休止期に入っていたりすると、レーザーが反応しにくいため、時間がかかる傾向にあります。

  • ●脱毛サロンの会員カードなどは保管しておく
  • 各クリニックが設けている「乗り換え割」を使用する際には、脱毛サロンの会員証などが必要になるので紛失しないようにしましょう。

グロウクリニックののりかえプランには、そのほかにも以下の条件があります。

  • 他プランと併用できない
  • 通い終わっている場合(解約・クーリングオフ・回数終了・有効期限切れしている場合)は対象外
  • 全身脱毛コース(顔・VIOなし)コースは対象外
  • 契約内容によって割引額が変わる
  • 未成年者は親権者同意書が必要
  • ●医療脱毛にもリスクはある
  • 医療脱毛は毛を生やす組織そのものを熱によって破壊します。

    そのため、クリニックではさまざまな安全対策を行い、医療脱毛を行います。

    しかし、医療脱毛でもリスクがまったくないとは言い切れません。

    個人差はありますが、皮膚の赤みやヒリヒリとした痛み、やけど、炎症後の色素沈着などが起こることがあります

    多くの症状は2~3日でおさまりますが、1週間以上経っても続く場合はクリニックの医師に相談してください。

医療脱毛に乗り換えるならグロウクリニック

グロウクリニックは、他の施設からの乗り換えを歓迎しています

他のクリニックやエステサロンで現在脱毛のコースに通われている人を対象にした「のりかえプラン」もご用意しています。

グロウクリニックでは、波長の異なる3種類のレーザーを同時照射できる脱毛機を使用(※)しているので、幅広い肌質・毛質に対応可能です。

さらに、痛みが少ないとされる「蓄熱式」での照射もでき、麻酔クリームを使用する場合も追加料金は一切かかりません。

また、全てのコースは途中解約が可能なので「脱毛方法が自分に合うか不安」という人でも安心です。

残りの回数分の料金は返金(解約手数料除く)されるため、コースの途中で満足しても費用がムダになることはありません。

まずは無料カウンセリングで必要回数を気軽に相談してくださいね。

※提携院により脱毛機が異なる場合があります。