GLOWクリニック 痩身GLOWクリニック

プロストロレーン インナーB

世界初のドラッグデリバリー型 脂肪溶解注射

手術をしなくても注射だけで脂肪を撃退、部分痩せを叶える治療として人気の「脂肪溶解注射」。従来の脂肪溶解注射と違い、脂肪融解促進、脂肪合成抑制ペプチド配合の新しいボディ用の脂肪融解剤です。注入後、2週間にわたって脂肪溶解ペプチドを放出するドラッグデリバリーシステム(除放作用)を有し、より安全で高い脂肪溶解効果を実現しました。
脂肪を溶かし、新たに脂肪がつくのを抑える全く新しい痩身薬!

プロストロレーン

ふくらはぎボトックス

ふくらはぎボトックスとは

ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。その効果を利用して、筋肉質なふくらはぎを細くする治療法です。薬の効果で一時的に筋肉の運動能力を下げる作用があります。(筋肉は使わないと退化し細くなる)

日本でもアメリカでも認可を受けているのはアラガン社のボトックスビスタだけ

ボトックスビスタ

ボツリヌストキシン(REGENOX) / ボトックス(アラガン)とは

2009年2月に厚生労働省の承認がおり、日本国内での発売が開始された「ボトックスビスタ」が美容医療界で普及しています。ボトックス注射に使われるボツリヌストキシン製剤は、今まで全てが輸入でまかなわれておりましたが、正式に日本で発売されました。「ボトックスビスタ」は、日本人での有効性、安全性も確認されています。従来のボトックス注射の製剤は日本では未承認であったわけですが、レーザーや光などの美容機器やボトックスのような製剤は、 そのほとんどが外国のメーカーが開発したもので、それらはFDAの認可がおりているかどうかが1つのポイントとなります。FDAとは、日本の厚生労働省のような役割を担っている、Food and Drug Administration of the nited tates Department of Health and Human ervice(米国食品医薬品局)です。審査が非常に厳しく、FDAでの認可は世界が認可したのと同様といわれており、 美容医療界ではFDA認可が重要視されています。世界で1千万人以上の方がアラガン社製『ボトックスビスタ』の治療を受けており、世界で95%以上の市場シェアと2000万を超える症例があります。最近は、韓国製などの安価なものも出回っており、クリニックによってはそれをボトックスとして治療に用いているところもありますが、歴史が浅く症例数も少ないため注意が必要な状況です。

  • GLOW|渋谷院

    住所東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル3階
    ※1Fにドトールコーヒーが入っている ビルの3F
    TEL0120-705-822(フリーダイヤル)/ 03-6427-5822
    診療時間11:00 ~20:00
    休診日水曜日
    アクセス渋谷駅より徒歩5分
    GoogleMapはこちら
  • GLOW|恵比寿院

    住所東京都渋谷区恵比寿1丁目7-12 追分ビル6F
    TEL03-6409-6513
    診療時間11:00 ~20:00
    休診日水曜日
    アクセス恵比寿駅より徒歩2分
    GoogleMapはこちら
  • GLOW|新橋院

    住所東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル323
    TEL03-6550-8511
    診療時間11:00 ~20:00
    休診日水曜日
    アクセス新橋駅より徒歩1分
    GoogleMapはこちら
  • GLOW|池袋院

    近日オープン予定